現在のご注文は2/3(金)までに発送します 1/30(月)は1/25(水)23時までのご注文を発送予定
  • Tundra プレート154mm クリア

    Tundra プレート154mm クリア

2023年1月26日
デザートプレートとして

ガラスプレート大好き人間としては、このサイズ感待ってました!と声を大にして言いたい、ツンドラのプレート154mm。ティーマのプレート15cmがデザートタイムにすごく便利なので、似たサイズ感のガラスプレートをずっと求めていました。しかも、ツンドラで登場なんて…嬉しすぎる。最&高!!!ツンドラ初おろしの日のお菓子はフィンランドの冬の定番ルーネベリタルト。フィンランド語ではRunebergintorttu(ルネベルギントルットゥ)と言います。 もっと読む

  • ウメッス

    伊賀石本 ウメッス

2023年1月25日
湯豆腐ッス

夕飯の献立、あともう一品頑張りたい時は温豆腐がいいですよ。ウメッスに盛り付けると見映えもいいので、よく作るんです。と、絶賛お料理ガンバリ中の家具チームのスタッフ熊澤が簡単で映える一品を教えてくれましたので、今回もまんま熊澤家の再現で作ってみました。豆腐はなんでもいいのですが熊澤推しは、さとの雪(絹)。キッチンペーパーを敷いてレンジで1分半ほど温めます。ティーマスクエア12×12cmを使うとサイズピッタリ。半分にカットするとちょうど石本藤雄先生のウメッスにいいバランス。ネギとスダチを盛り付けて醤油でいただきます。 もっと読む

  • スコープ別注 リノリウム

    Stool 60 スコープ別注 リノリウム

2023年1月24日
自然乾燥を待つ場所

徐々に徐々に自宅のキッチンツールがプラスチック製品から無塗装の木製品に置き代わり、土物の和食器の割合もかなり増えてきました。で、それに伴い必要なのが、それらを洗ってサッと拭いた後の自然乾燥タイム。狭い台所では至る所で乾くの待ち渋滞が発生!何だかずっと全然片付かなーい。それで、東屋タンカー2に、エジプトティータオルを敷き、サイズピッタリのスツール60の上に乗せて、簡易的な乾かしスペースを作ってみたのです。ダイニングテーブルの下に半分滑り込ませると省スペース。タンカー2は、乾かし物で山盛りになる時もありますがそれはそれでタンカーらしくて好きな風景。簡易的に作ったつもりが、常に何かを乾していてフル稼働。 もっと読む

  • Aino Aalto タンブラー

    Aino Aalto タンブラー

2023年1月23日
新色ウルトラマリンブルー

イッタラ2023年アニュアルカラーのウルトラマリンブルーがAino Aaltoにも登場!ということで早速使ってみました。ウルトラマリンブルーの青はフィンランド国旗とすごく色味が似ていて、Teemaホワイトと合わせたらザ・フィンランド。シャチョウならきっとやらないであろう超王道な組み合わせですが、ガチ勢的にはこういうのがついやりたくなってしまうんですよね~。 もっと読む

  • Teema 蓋つきポット 2.3L

    Teema 蓋つきポット 2.3L

2023年1月18日
マカロニラーティッコ

昨年冬に登場したティーマの蓋つきポット。倉庫に入荷する少し前に届いたサンプルを見て、マカロニラーティッコ用に欲しい!と発売を楽しみにしていました。Makaroni(=マカロニ)、Laatikko(=箱)、一見グラタンのようですがホワイトソースは使わず、みじん切りして炒めた玉ねぎとひき肉、茹でたマカロニの上に卵牛乳を注ぎチーズをかけてオーブンで焼いたものに、ケチャップをかけて食べるフィンランドの超定番料理です。 もっと読む

  • Runo エスプレッソカップ

    Runo エスプレッソカップ

2023年1月13日
妄想ロンドントリップ

#ルノ日記を見ていて、やりたい!と思ったクロテッドクリーム&ジャムinエスプレッソカップ。スコープの長ーい冬休み中にイングリッシュスコーンを焼いたのでやってみました。3年前のロンドン旅行中に立ち寄ったカフェ(もちろんその後フィンランドにも行った)で注文したクリームティーの盛り付けが素敵で、いつか自分でも再現してみたいなあと思っていたのがコレです。 もっと読む

  • Tra-ra コートスタンド

    Tra-ra コートスタンド

2023年1月12日
服を飾る場所

真冬と真夏以外、殆どの日をマリメッコのヨカポイカシャツで過ごしています。学生の時にバイト代で頑張って買ったもの、フィンランドの蚤の市で見つけた古着やヘルットニエミのアウトレットでお得にゲットしたもの、最近買ったものなど、改めて数えてみたら17枚まで増えていました。(撮影時2枚洗濯中) もっと読む

  • カッティングボード

    カッティングボード

2022年12月27日
パイナップルピザ

人を招く時はお菓子とお茶を用意することが多いですが、お酒大好きな友人たちと我が家で忘年会をしようということになり、珍しく夜に集合しました。この日のメインはピザ。具材はハム&パイナップルときのこ色々の2種類です。ピザにパイナップルって日本では賛否両論あると思いますが、フィンランドでは人気のトッピングらしく、Kotipizzaというフィンランドのピザチェーン店のメニューにはパイナップルが乗ったものが5種類もありました。 もっと読む

  • 重箱

    重箱

2022年12月26日
気持ち新たに詰め直す

大きめの重箱に用意した家族分のおせち料理も、2、3日すると隙間だらけになり、食べ散らかし感が出ちゃう。そうなったら重箱の出番です。13cm角の磁器の重箱にギュンと詰め直すと、気持ちを新たに、もう一回、新年おめでとう。もう一回、お年玉ちょうだい。実はこの写真は7年前(2016年1月2日)のスタッフ成戸の実家。 もっと読む

  • 手ぬぐい 石本藤雄

    手ぬぐい 石本藤雄

2022年12月26日
半ケチを作る

仕事の日はハンドタオルを常備していますが、お休みの日は小さい鞄を持ち歩くことが多いのでハンカチ派です。スコープ半ケチのラインナップもっと増えないかな~なんて思っていたけど、そもそも手ぬぐいを半分に切ったものが半ケチじゃないか。というわけで今更ながら、自分で半分に切ってみることにしました。柄は半ケチにもぴったりな石本藤雄先生の野道を もっと読む

  • Savonia カトラリー

    Savonia カトラリー

2022年12月23日
ケーキはスプーンで

スタッフ大原が長野にドライブに行ったとのことでお土産にブラムリーアップルという料理用の林檎をくれました。ちょうど、マイスオミハンナさんのオメナピーラッカのレシピを(Omena=リンゴ、Piirakka=パイ)試してみたかったし、夏に失敗したバニラソースに再挑戦もしたかったので、めっちゃナイス!ウェブでよく見かけるオメナピーラッカのレシピは、生地にスライスした生の林檎を並べてオーブンで焼くというものなのですが、ハンナさんのレシピは、生地にすり下ろした林檎とジャムを敷いて、その上にスライスした林檎を並べるというあまり見かけないタイプ。 もっと読む

  • 手ぬぐい 立花文穂

    手ぬぐい 立花文穂

2022年12月22日
兎に角、壽

帰省する時にはお酒を買って帰ります。また、前に持って帰りました手ぬぐいは実家で活躍し続けています。一般的な手ぬぐいとは少し違うスコープの手ぬぐい、世代を超えてイイと思ってくれてるみたい。それで今年はこんなことをしてみます。日本酒(4合瓶)を手ぬぐいで包んで御年賀とする!です。 もっと読む

  • Runo プレート11.5cm

    Runo プレート11.5cm

2022年12月21日
不二家のプチフール

ルノ11.5cmプレートに不二家のプチフールってぴったりなんじゃない?!そう思ったのが12月のはじめ。その週末に意気揚々と近所の不二家に訪れたのですが、ショーケースの中に見当たらない。店員さんに確認してみたらプチフールを買うには前もって予約が必要とのこと。ガーン。 もっと読む

  • 手ぬぐい 立花文穂

    手ぬぐい 立花文穂

2022年12月20日
手ぬぐい「兎に角」 初回1,000枚は緩衝誌で包む

2022年12月年の瀬に、シャチョウがヒラメキました。「兎に角、立花さんのカレンダー緩衝誌で包むの良くない?干支ものだからお年賀で配る人も多いだろうし、単品で購入するとメール便になるから緩衝誌入らないじゃん?よーしラッピングすっぞ!1,000枚!誰かぁ~~~!」緩衝誌片手に出荷場を練り歩くシャチョウ、みんな持ち場で手一杯の年の瀬、反応なし。 もっと読む

  • チーズナイフ

    チーズナイフ

2022年12月20日
カカオシュトーレン

先週末、Proof of guild 竹内さんのインスタで見たGemellivoのカカオシュトーレンが気になる~とウェブ事務所で呟いていたら、既に入手していたシャチョウがなんと1本分けてくれました。(∩´∀`)∩わーい。 もっと読む

  • Ultima Thule  オールドS

    Ultima Thule オールドS

2022年12月16日
ノンアルコール グロギ

クリスマスシーズンに欠かせない飲み物といえばやっぱりGlögi(グロギ /ホットスパイスワイン)。温かい飲み物なので普通に考えたらマグに注ぐのですが、グロギはグラスの方が断然似合う。ウルティマのオールドSとかに入れたら綺麗だろうなあと思うけど、ホットドリンクを普通のグラスに注ぐのってどうなん…? もっと読む

  • 90C テーブル φ60×72

    90C テーブル φ60×72

2022年12月14日
トンミ・ヒルトネン席

先日、我が家に遊びに来たスタッフ高田が窓際の90Cテーブルを見て「トンミ・ヒルトネン席ですね~」と一言。ん?あぁ!かもめ食堂の?!そういえばトンミ・ヒルトネン、窓際の丸テーブル席に座っていた記憶。けどあれって90Cテーブルなの?というわけで久々に映画かもめ食堂を鑑賞することに。あの席は本当に90Cテーブルなのかチェックしてみたのですが、正直、イマイチわかりませんでした。笑。 もっと読む

  • 長角皿

    伊賀 長角皿

2022年12月13日
ふたり手巻き 熊澤家ver.

手巻き寿司は、最低4名様からとなります~。という謎の思い込みが強く、2人という単位で手巻き寿司をしたことがなかったのですが、新婚のスタッフ熊澤が、全然夫婦2人でもやりますよ!刺身はマグロとサーモンだけ買ってきて、間にアボカドを盛り付けると両者どっちにもいけるんです。伊賀の長角皿使ってくださいね、長角がいいですよ!と、むしろ2人だから簡単に夕飯メニューになり得るという話を熱く語ってくれたので、マグロとサーモンとアボカドを買って来て、聞いた通りの配置で長角皿に盛り付けてみました。 もっと読む

  • Domus Chair

    Domus Chair

2022年12月12日
-8cm ド短足ドムス

11月23日の掲示板にいただいた、ドムスチェア購入の際、脚カットをお願いしたいのですが、8cmも短くするのはアリ?ナシ?という相談者 沼丸さんからのお悩みに久々のマジレスコーナーやってみました!他のチェアより少し座面高めのドムスチェア。スコープでは購入時に脚カットサービスを行っていますから、ご希望の長さにカットが可能。スコープの推奨は-2cm。他のアルテックチェアの座面高とだいたい同じ高さになるので、一般的な高さ(70cm~72cm)のダイニングテーブルと合わせてぐっと使いやすくなります。 もっと読む

  • Ultima Thule  プレート19cm

    Ultima Thule プレート19cm

2022年12月9日
ルノ×ウルティマのトリオ使い

今年は念願のRunoティーカッププレート16.5cmが登場したわけですが、プレートはソーサーとして使うのでティータイム時の取り皿をどうするか問題が勃発します。悩んだ末落ち着いたのがウルティマツーレ19cmプレート。 もっと読む

1 / 28