現在のご注文は6月18日(火)までに発送します 6/17(月)は6/14(金) 18時頃までのご注文を出荷予定

2011年12月11日
キノコとルノとベルティ

クックパッドにアップした
きのこのクリームソース☆ by スコープ
をローストビーフに添えて
Runoで食べてみたくなったので
完全クリスマスディナーな感じですが
予行演習的?に作って貰いました。

オーブン皿は毎度のFamilia Warm
そしてナイフはイタリアのColtellerie Bertiです。
1895年から続く老舗ブランドで、スコープでも一度だけ
パラティッシのボウル23cmのオマケとして登場した事が
あります。最近の新しいラインは違うんだけど、基本的に
一人の職人が一貫して1本のナイフを作ります。
で、それぞれに職人のイニシャルが刻まれます。
非常に切れ味よく、価値ある素晴らしい道具。なのですが
強烈に高いんですよね。でも、今なら結構いけるかも。
為替的にもいいですし、量的にも交渉できるかなぁと。
時期かな。チャレンジしてみようかなぁ。
僕の好きなイタリア料理屋さん(東京)でも肉料理の時は
Vertiのテーブルナイフが出てくるんですよね。そういうの
見ちゃうと必要だなってミーハーだから思っちゃう。
キッチンのナイフも凄く切れ味よく使いやすいんですよね。
実はスコープアパートメントのナイフ類は全部Vertiだから
経験者は語るです(笑)凄くいいですよ。

ローストビーフもスパスパの実です。
テーブルナイフでもスパスパ切れちゃいます。

僕にとってのベストプレートは
Paratiisiオーバルプレート25cm ブラック!
これは間違いなく不動の1位。ブッチギリです。
復刻するのに必要な枚数は1万枚といわれて
即オーダーしてしまったぐらいですから。
でも、Runo オーバルプレート25cm フロストベリーを
2枚ゲッツしたら、このシーズンはRunoの方が
雰囲気的にはチリバツだなぁと思えるわけです。
食事を盛ってみて更に感じるみたいな。
バッチリじゃないです?

パラと型を同じの使ってるはずだから
使い勝手がいいのは当たり前で
雰囲気的に今のシーズンにマッチしまくっている。

まだオーバル持ってない人にとっては
僕はパラがいつでもオススメ。
でもパラを持ってる人には、クリスマスシーズンだけ
ルノの誘惑もいいのかな?と思ってのエントリーです。

やっぱ、このシーズンはレッド強し!ですね。
お皿見ただけでクリスマスを感じちゃいますもんね。

鍋敷きとバターナイフの小さいのが欲しいなぁ。
あとKastehelmi プレート10cm レッド。
来年にはテーブルに持ち込みたい感じがします。

text:シャチョウ