現在のご注文は7月23日(火)までに発送します 7/22(月)は7/19(金) 18時頃までのご注文を出荷予定

2007年2月12日
朝一で港に。すんげえ寒い!外でメイルするの地獄っ!!

寒いとは聞いていました。
でも今年はかなりの暖冬だとも聞いていました。
実際、昨日はそんな寒くなく思いっきりなめてた僕。

 ノーモモヒキ
 ノーボウシ

にて朝一お出かけしたのですが

アッ アボーーン

寒すぎです。

脚イタッ。
鼻イタッ。
顔イタッ。


あーーー泣ける。さらに外で写真をとり、
そのままブログにアップするのが・・・するのが・・・
地獄なんですよ。

手イタッ。

これからどうなる事やら。
皆今日はかなり暖かい方だよって言ってるしさ。
頑張ろう俺。

本当に寒い。メガネくもりまくりっす

慌ててマフラーぐりぐり巻きました。
口元まで巻いたら大分寒さも緩和。
でも、メガネが曇りまくりで大変です。

artekきた。買いそうになった。

超お決まりコースですがartekに来ました。

saleになってる物があって欲しくはなるんだけど
帰りの荷物が間違いなく大変な事になるので
なくなく諦めました。

でも、やっぱいいなー。
スコープでも取扱を開始しよう。とかなり本気で
考えはじめたのでございます。

マリトラ!寒いけど楽しくなってきた!!

偶然マリメッコのトラックを発見!

見ようと思って見られる物でもなく、
偶然芸能人を見かけて
『このチャンスを逃したら一生巡り合えない!』
的な感覚でほんと慌てて撮影しました。

無事写真に撮れてよかった。
特に何て事も無いような気もするのですが
僕の気持ち的には

セーフ、ラッキー&ターン ゲッツ!

って感じです。
気分も乗ってきたし、マリメッコ行きますか(笑

家族への土産でも!と店に入りましたが自分の買ってしまいました

家族へのお土産を買おう何て思っていたわけなのですが

なかなかイイのがなくて(言い訳1)
サイズもよくわからないし(言い訳2)
服は買っていっても気に入らないかもしれないし(言い訳3)
僕、服のセンス全然ないし(言い訳4)

自分の物を買いました。
試着までして。

サイズ結構大きくて全然問題なし。おー日本ではあまり経験が
無い事で嬉しい。嬉しい。本当に嬉しい。

寒さと言語の壁に参っていた僕の気持ちが少しづつ上がって
きた感じです。

帰ってからの支払いは全く考えないで
カードで買いまくっちゃうか!
なんてマズイ考えが心をよぎっております。

この季節は寒いからあまりヘルシンキに旅行って感じじゃない
とは思うんですが、セールを結構やっててお手頃価格でかえる
のは凄く嬉しい。そう思います。

それにしてもマリメッコのSHOP
多すぎ!なんかコンビニみたいに(ちょっと大袈裟)どこにでも
あっぞ。はっ!あっぞ。

イッタラのアートディレクションもされているペッカさんがヘルシンキを案内してくれる

ペッカ トイバネンさんにお合いしました。

ヘルシンキを案内してくれながらペッカさんのスタジオへ移動。
そこでペッカさんの今のお仕事の事など聞かせてくれた後、
ちょっと珍しい場所へ連れていってくれるそう!

おー何か夢のようなツアーが突如実現しようとしています。
ペッカさんはアラビアのカップ&ソーサー プレゴのデザイナー。
そして去年のアールト展のアートディレクションもされています。

結構緊張しながらも気分は上々!ウリリー。

そしてペッカさんのSHOPに到着。
ホテルの超近くでグビグビックル!(驚いたって事)
40%OFFになってるから、また買いそうになっちゃいましたが
周りから『後にすれば。今日一日もって歩くの大変だよ』
と止められたので、ひとまず諦めました。後できます。

これからペッカさんのスタジオへ移動です

そしてスタジオへ移動。

途中色々なヨーチェケーなポイントをいくつも紹介してくれたのですが、
歩きながらの軽快な紹介なので写真撮りながらの僕はもう大変。
それもお店もいくつかありで撮っていいのかわかんなかったりで
究極のテンパリ侍となりました。

結局慌てすぎてカメラの操作を誤ったり人が多くで撮影できなか
ったり、お店で撮影できなかったりでアップできる画像なし。
すっすんません。。役立たずです。

移動してる姿でこの場はつなぎます。

到着!100年以上前の建物なんですと!ここの六階。

ペッカさんのスタジオに到着しました。
100年以上前の建物で、この6階にスタジオはあります。
うまく撮れなくてアップはできないのが残念なんですが
エレベーターが木製!素敵すぎます。
3人しか乗れないから、乗れなかった人は階段でアップ(笑

激かっこいいスタジオでスコープのHPも見てもらいました。

プロジェクターを使い、これまでの仕事をご紹介して頂いたわけ
なのですが、ゴイスーです。

イッタラやアラビアのHP
イッタラのカタログ
新作バードのディスプレイのアートディレクション。
アラビアのイヤープレート。
他にもゾロゾロとオオーな経歴、作品が。
プロダクトだけじゃなくて平面もWEBも数多くやられているんです。

スタジオ内を案内して頂きスタッフの方をご紹介して貰いながら、
進めているプロジェクトを聞く事ができる部分もあったのですが、
あまりのビックネームに焦る感じでございます。

いいのか俺!こんな所へ来てしまって。

その後プロジェクターで商品化されなかった商品の資料を使い
どんな風に考え、どんな風に進めていくのか、実際どれぐらいの
時間をかけているのか、どんな風に提案するのかを聞かせて
頂いたのでございますが、正直強烈な刺激になりました。
今後の活力漲るの巻

その後。何か聞きたいことなどあればータイムがあったので
僕らのHPを見てもらい、日本のネットショップの状況なんかを
チラリとご紹介。そしたらペッカさんのお店もHPがあって
ネットショップもやっているとの事。結構接点ができちゃった
のでお話も激盛り上がり(僕一人かもしんなんですが・・)。

いつかクライアントになってくれよ
のお言葉に
いつかペッカさんに仕事をお願いできるぐらいの会社になろう!
と心に誓ったのでございました。

あー日本に帰ったらこれまでの200億倍ぐらいのパワーで
頑張るぞ!王!

アールト、カイフランクが眠るお墓へ連れて行って頂きました 。

スタジオの直ぐ近くにある。墓地のある公園(どう書いていいかわかんない)へ。 ここにアールトやカイフランク、タピオが眠っているのです。 写真撮るのも不謹慎な感じもしましたが実際、僕は見てみたかったわけで きっとテキストだけ書かれたら、見たい!って思う人も沢山いるんだろうなぁと 思いましたので、アップする事にしました。 これがアールト夫婦のお墓です。隣にはタピオのお墓がありました。 カイフランクのお墓はあるはずなんですが見つける事ができず。。

ナイスデザインで僕らの生活を豊かにしてくれありがとうございます。

そして海の上を歩きスタジオにもどるの巻

墓地(公園)を抜けると凍った海が一面に広がっている!
たまたま運良く晴れていたので、景色はイカレポンチになっちゃうぐらい素敵でした。

何かねーいいねー
浄化される感じ。
これは皆にホント見せたかった。。すんません。僕らだけ。

気分よく清められながら氷の上をテクテク歩き、スタジオへ。

その後ペッカさんのお友達Finlaysonの皆様(パンダのファブリックが日本でも雑誌 に出てたりしましたよね)をご紹介して頂き楽しいひと時。

うーーーーん超充実した午後でございました。

ペッカさんに感謝でございます。

text:シャチョウ