現在のご注文は3月5日(火)までに発送します 3/4(月)は3/1(金)18時頃までのご注文を出荷予定

2010年6月25日
無事到着しています。

色々試したんだけど僕のiPhoneだと最近ブログの更新が
うまくいかない。

ブログ用にドコモの携帯を1台持てばいいのかなー
なんて思う今日この頃です。

って事で

今回は一日写真を撮り貯め
その日の夜か翌日の朝に更新するという感じで行こうかなって思ってます。
だから、日本時間的には深夜か午後12時~18時頃にアップされるです。

さて、到着しました6月のヘルシンキ。

思ったよりも寒い。

一番いい季節ですよ~って聞いてたから
なんか夏のイメージになってしまっていて
着替えはTシャツばかり準備してたんだけど
出発直前にクラウス・ハーパニエミさまのガールフレンド ミアさまから
「結構寒いから暖かい服を持ってきたほうがいいよ。」
って連絡があったから命拾い。

上着すら持たずに行く寸前。
まさに寸止め。危なかった!

危うく強制Tシャツでヘルシンキになる所だったわけです。
セーフ。っていっても上着を2枚持ってきただけだけど。

空港はかなり閑静な佇まい。
人がきわめて少ない。

まさに今日から
ユハンヌスだからかな。

飛行機は混んでたんだけど
ヘルシンキで降りる人は超少なかった。
僕が確認したところ4人。

なんだか寂しげな雰囲気だったんだけど
空港にヘルシンキで仕事してる
※それもハッリ・コスキネンのスタジオで
竹山賢ちゃんが迎えに来てくれてた。
最近、彼はELLEでブログをやってます。

そしてホテルについてメールをチェックしたら
WEBチームから、いってらっしゃーい!メール着信。
みんなでフィンランドとデンマークの旗を振ってる
オモローな画像付。

最近妙に忙しいのと色々なプレッシャーもツイキーで
イライラもやもやエヴリデイだったわけなんだけど
気分が一気に晴れ渡り超爽快、爽健美茶になりました!

フィンランド・デンマークで
僕のできることを頑張ろうと本当に思ったよ!

何だか今回の出張!いける気がする!!!!!!!!

Radisson Blu Seaside

入国審査?の時に、よくヘルシンキに来てるね
っていわたんだけど、よくよく振り返ってみれば
結構、確かに来ています。

で、今回泊まるホテルは前回と同様
Radisson Blu Seaside

いくつかヘルシンキのホテルには泊まってるんだけど
ココが一番好き。好きなポイントをいくつかあげてみます。

 ポイント1 安いと思う。
 スタンダードな部屋だったら80ユーロ程
 スーペリアルームで100ユーロ程
 更にアップグレードしてビジネスクラスってのにしても130ユーロ程
 朝食もついてこんなもん。ただ今回発覚したんだけどビジネスクラス
 の部屋にはバスタブがついていない。スーぺリアルームにはバスタブ
 のある部屋もある。冬場はバスタブないと僕はツライからスーペリア
 が個人的にはおススメかなぁ。

 ポイント2 ちょっと市の中心から離れた立地
 目の前が海で、気持がいいし、6番トラム乗り場がホテルの目の前。
 ヘルシンキ中央駅まで、のんびり歩いて20分ぐらい。市の中心から
 少し離れていて、少し歩く感じがなんかイイ。その距離感がイイ。
 いいんですよ。トラムに乗るのも慣れるしね。アラビアへも6番の
 トラムだから、そのまま直行だと思う。まだ試してないけど。

 ポイント3 すぐ近くのおススメスポット
 フィンランド料理の有名なお店 サルベ
 ヒエタラハティ アンティークマーケットホール
 (5月~9月にはホール前広場でフリーマーケットも開催。ハンナさんのコラムにも出てる
 まで徒歩5分くらい。

ここはイイと僕は思います~。


今は円高で、かなり前に予約も入れたこともあって
料金が凄くお手頃だったので(と色々理由を羅列したうえで)
ビジネスクラスを予約した。

そしたら色々と手違いが発生。
そこで秘書課 玉ちゃんの冷静なる交渉の末
ジュニアスウィートへの無償アップグレードを獲得しました。
つーいてるね、のってるね。by ミポリン

ユハンヌス

毎年6月20日~26日の週末は
ユハンヌス(夏至祭)なのだそうです。

ユハンヌスには、自分のサマーハウスや実家でのんびり過ごすべし!
ってことで、レストランもお店もほとんどが閉まってる。
だからヘルシンキに来ても何もすることないし、誰もつかまらないだろうし
レストランもお店も開いてなくてきっと困るから来ないほうがいい。
そう聞いてたんだけど諸事情から狙ったかのように
ユハンヌス ベタヅケでヘルシンキへやってきました。

そしたら竹山ちゃんが教えてくれたんだけど
ヘルシンキっ子が毎年楽しみにしているコッコ(焚火)なイベント
セウラサーリ島の夏至祭の日だった。ヘルシンキ到着間もないんだけど
24番バスに乗っていってきました。

到着したのは7時。小さな焚火には点火されてるんだけど
メインの焚火に点火されるのは10時と3時間後。
更に、雨も激しくなってきて、日本時間でいえば既に深夜だから
ふらふらしてくるし、眠くなってくるし、腹もへってくる。
これから、ここで3時間は無理だ by 爆風スランプ。

そしたら、民族衣装に身を包んだ方々が現れた。

それを見たら何だか満足しちゃって
結局島には入らないで帰りました。滞在時間20分。

もう少し余裕があって、雨も降ってなかったら
酒飲んで泥酔して完全なる卍解だったんだけどなー。
そんで次の日は痛風全開だったかもしんないけど(笑)
セーフ!ぎりセーフ!

text:シャチョウ