現在のご注文は4月22日(月)までに発送します 4/18(木)は4/16(火) 7時頃までのご注文を出荷予定

2010年7月7日
今回の出張で一番緊張しちゃった日

ヘルシンキにいる時に、飛び込んできたショートメール。

『平井さん、デンマーク来れますか?』
『はい、明日からデンマークですよ。』

ってやりとりで始まっためちゃめちゃなミラクル?
そもそも、このメールを送ってくれた人は
僕がデンマークへ行くことを知らなかったのですから(笑)

まさに、急に飛び込んできたスケジュール。
それも、超大物ともミーティング。白髪が増えるな。こりゃ。

僕が再生産したいなーって思ってたアイテムがあって
それをデザイナー本人につないでくれた人がいまして
この出張中にたままたOKを貰えたそうだから
会いにいきましょう!といった感じ。

それも世界的に有名なデザイナー。巨匠ですね。
オーレ・パスルビーの自宅へ。

名前は知らなくても彼がデザインした物は多くの人が
間違いなくしっています。それぐらい沢山の大きな仕事を
されているわけです。

そんな大先生の自宅を訪問して、お話しをして、晩御飯を
ご一緒して帰ってきたわけです。むちゃんこ緊張したし。

僕が考えてたよりも、途方もなく大きな話だったから
今の僕らでは到底不可能な規模なんだけど、なんか
新たな糸口を見つけられないかな?とは思っています。

今回のお話しは難しいのかもしれませんが
オーレ・パルスビーの自宅にお邪魔して、色々とお話しを
聞かせて貰って、晩御飯をご一緒させて頂きましたのは
本当に良い経験になりました。

9月に日本に来られるそうで、その時にはまたご一緒でき
そうだから、僕も楽しみです。まー緊張はしますけど(笑)

緊張しすぎて流石に疲れましたわ。

コペンといったらノーマーン!

コペンといったらノーマンです。
もちろん、お邪魔してきましたよ。

今回は大ボス登場!
ポールがミーティングに参加してくれました。

そして前回、とってもお世話になった 数少ない僕が緊張しない外国人オンラインブランドマネージャー(長い)の マイケルとも再会!あと色々とメールでお世話になっているPRのヨハンナも 同席してくれました。

基本的に考え方は似ていて人々だから
今後の事も、楽しく、協力してやっていけるとは思うのですが
僕としては、プライスをね、もう少し何とかしてほしいわけです。
そこをチリバツに話してきました。フフフフ。
なんだかイイ感じです。

そして今後のNEWとして最も注目されるのがクレニットボウル。

これはデンマークでは誰でも知っているような超有名なアイテム。
でも、生産終了してかなりの年月が経過してることもあって
オークションで結構なプライスになってるアイテムでもあります。
その待望の再生産となるわけです。

沢山の背景をもった商品だから
スコープでスタートするまでにノーマンと協力して
いいコンテンツを作りたいなって思っています。
どうやらノーマンから本もでるそうですし。

ノーマンのコアアイテムになるのかな?
って予想しています。

お昼御飯はポールおすすめのオープンサンドのお店へ。

実はホットドッグばかり食べていて、初のオープンサンド。
とても美味しかったでございます。

昼間っからビールも飲んじゃったしね。気分は上々だよ!
ノーマンの皆さまはイイ人ばかりだよ。好きだなー。

モルモルサン。

ノーマン御一行様が今ノーマンで最もホット!
ベリベリホーーーット!なNEWアイテム mor morの
デザイナーGry Fager(日本語化不能)さんの
アトリエへ連れていってくれました。

いやー、本当にね
デンマーク人の名前には
日本語化するのが難しい名前が沢山あります。
今回は不可能と判断して僕らはmor morのデザイナーだから
モルモルさんと記憶してしまいました。すみません。
発音も非常に難しい。

あっmor morもモルモルじゃなくて
本当はモーモーなんだけど、なんか雰囲気的にモルモルさん。
すんません。

テキスタイルのパターンやテクスチャをポーセリンに持ち込む
というコンセプトを明快に僕たちに伝えられるように色々準備
して演出してくれたわけでございます。きっと。
とーっても嬉しいですね。

基本的に彼女はシャイで
普段からこのスタイルではもちろんございませぬ。

もともと、やろうとは思ってましたが
なんかストーンと一気に落ちたかんじ。

最近のノーマンのアイテムの中では
一番気になってました。

彼女の卒業制作。それを展示会に出していて
ノーマンから話があって製品化されたそうです。

学生時代にはクレイディーズのアトリエでインターンとして
お手伝いしていた事もあるそう。なんだか少しわかる気がします。

そして僕はプレゼントを頂いてしまいましたー。
mor morのファーストサンプル。超貴重なアイテム。
すんません。いただきます!

ちょっとお邪魔するだけの僕たちのために沢山準備していてくれて
本当に嬉しかったです。mor morは本当に優しいアイテムで、
この良さをみんなに伝えられるナイスなアイデアが閃いてしまいま
したから、お楽しみに。

モルモルさんが、ばっちり準備してくれていたからこそ
思いついたんですからね~。

今回の出張、最後の予定だったわけですが
とっても嬉しい、楽しい、気持良い訪問となりました。
ほんと、ありがとうございますです!

日本にも是非遊びにきてください~!

text:シャチョウ