現在のご注文は5月28日(火)までに発送します 5/27(月)は5/24(金) 18時頃までのご注文を出荷予定

2007年2月16日
そしてアンティークショップへ。ゲッツ!

そしてアクセリさんが昔働いていたと言うアンティークショップへ
来ました。コーヒーとチョコとクッキーを頂き、山積になった
アンティークを見ていると。。。。ありました。

リーヒマキのガラス美術館で魂を抜かれたグンネル・ニューマン
デザインのガラス。小さな気泡が綺麗に入ったアイテム。実は
昨日もオイバ様と会ったアンティークショップで見つけたのですが
グラス1つ220ユーロとぶっ飛びプライスで手がでませんでした。
少しサイズは小さいのですが価格も40ユーロ。更にアクセリさん
の知り合いという事で少しオマケしてもらい35ユーロでした。

いい買い物できて良かった。ゲッツ!もう思い残す事は無い感じです。

激レアなムーミント達!!

そして2軒目のお店。Ameba Designへ。
アクセリさんもかなりのコレクターのようですのでアンティークショップ 連荘。結構アンティークアゲアゲなんで嬉しい限り。キートス!

さて。このお店。
凄いとしか言いようのない物がゴロンゴロンあるわけです。

展示自体は極めて少ないのですが、my suomiさんのツアーだからか、 もう奥から色々な物を出してきてくれて説明してくれます。 特に照明が好きなご様子。ただお値段はお話を聞いてた限りで最安値100ユーロ と言った感じでほぼ300ユーロから未知の世界までと言った感じです。 キャビネットの鍵を開けて中を見せてくれたんですが、見たこともないような 古いムーミン人形の数々。すんげーーーカワイイのですが大体200ユーロぐらい。 ちょい無理です。すみません。タピオ・ヴィルカラがデザインしたシルバーアク セサリーがあって、それをお土産に買いたかったのですが高すぎて手がでません でございました・・・

売ることが出来ない椅子。

アルヴァ・アールト デザインの凄く珍しい逸品。
過去199×年(聞き取れなかった)にクリスティーズのオークション
に出たのを見て依頼、売りに出ているのを見た事はないそうです。
これは売ってくれといわれても売れないって。もう少し大きなサイズ
も1つ所有していて、それは自宅にあるそう。

凄いとしかいいようがない。

ちなみに。オイバ・トイッカのアニュアルキューブを連結して作った
テーブル持ってるって言ってました。何でも持ってそうな凄いお方。
なかなかお目にかかれない品々を見せて頂きありがとうございました。

消防署デカ!

途中えらく威厳ある巨大な建物があったのでmy suomiのアクセリさんに
聞いてみると、消防署だって。スゲー消防署だ。
真中が塔のように高くなってますが、中はどうもフロアにわかれている
わけではなく吹き抜けみたいになっている様子。それは中に長いホース
を垂らして乾かす為だそうです。アクセリさんのお兄さんはココで働いて
いるので詳しいんですと。ナイス質問しちゃった。やるー俺!

my suomiお二人と別れ大聖堂へ。

my suomiのお二人と別れ、チラリとお土産を買った後に
観光へ再突入。超ど真中の大聖堂へやってきました。
デカ!そして豪華!中へも入らず外から眺めて写真撮って移動です。
スゲーとは思いますが何かピンと来ないというか惹かれない感じで
ございます。

歩いてたら外人から英語で電話が

そしてフラフラと歩いていると僕の携帯に着信が!
えっ携帯?番号全然知らないなぁ。と思いながら出てみると
外人が英語で話し掛けてくるではありませんか・・・・

電話で外人と話すのは初。
もう気は動転してるから何言ってるか殆ど分かってませんが
(えっ!!俺なんかマズイ事しちゃったんかな?ってドッキン
 ドッキンなわけですよ)
名前聞かれてる見たいだったんで

イエースイエース
アイアム!アイアム!
マイネームイズチリマ!

って答えたらドドドドドーーーと英語の嵐。

聞き取れた単語


 ナンソ、カード、クレジットカード、ルームカード・・・


さっき立ち寄ったナンソって店にカードケースごと忘れてきた?
バッグを調べると、あっ。。。。ナイ。。。。


 アーーーイムソーーーーリーーーーーーー
 サンキューーーーーーーーーーーーーーー
 アイドントハブカードケースナーウ


お店は6時までだから、早く来てねって。(っぽい事を言われてるはず)

 アイルビーバックショップアットワンス。
 (↑ターミネイターの影響大)
 
あってるかどうかわかんないんだけど、とにかく戻るって事は伝わった
みたい。急いで戻ろう!平山君すんまそん。

ありましたぁ!良かった~

僕がお店に入るとすぐに分かった様子。
と言うか店中の女の子が笑ってる。
クスクスとかじゃなくて結構笑ってる。

そもそも。
僕が物を買ったときに対応してくれた子がいない。

僕の勝手な想像ではありますが。

 担当した女の子が僕の忘れ物を発見。
    ↓
 わけあって店に最後までいないから他の店員さんに
 忘れ物があった事と僕の事を伝える。
    ↓
 カードケースとカードの忘れ物がありました。
 取りにきますのでヨロシク。
 名前はChirima Hirai。
 ジャパニーズ。
 特徴はデブ・メガネ・パーマ。そしてキモイ。
 ハーカーセータローウに似ています。
 ドゥユーノーハカセー
 体重は100kg 職業はスモーレスラー maybe。 
 
みたいな会話が繰り広げられていたはずです。

よく考えたら店に入った時点で笑いが起こり
名前も気かれなかったし、すぐにカードケースを
わたしてくてたもんなぁー。でも助かりました。

キートース!ナンソ!
皆ヘルシンキへ行ったらナンソでお買い物しよう!
(メンズは無いから男だけでは入りづらいお店です。)

今日ゲッツしたブツ

これが今日アンティークショップでゲッツしたブツです。
僕が始めてゲッツした北欧アンティークとなるわけで、
凄く気に入っております。集め出すと危険な香プンプン
なんで、アンティークはホドホドに(笑

text:シャチョウ