現在のご注文は3月5日(火)までに発送します 3/4(月)は3/1(金)18時頃までのご注文を出荷予定

2008年11月25日
韓流スターに会いました。

いやいや、ワダケンジはんです。

ぺと俺。

Second Hotel

ジュンさんに教えて貰ったデザインショップ
『Second Hotel』へ行ってみました。

かなりdroog比率の高いお店。
オリジナルアイテムも豊富です。
お店のスタッフの方も優しい。

ウォンが凄く安いから、普段結構なお値段がするなぁー
って思うDroogのアイテムも比較的お手頃な感じ。って
これがいつまで続くかはわからないですがね。

僕はMina Wuのグラフィックがプリントされた小さな
カップをゲッツしました。

建物の1階は別のお店だったのですが、そのお店も独特
なセレクト感のあるアパレルのお店で良かったです。
何か買いたくてメンズは無かったから、思わずお土産を
買ってしまおうかなんて考えちまいました。基本的に
自分の物より人の物を買うのが好きです。

second hotel,
647 SINSA-DONG KANGNAM-GU SEOUL 135-896 KOREA
WEBはないみたいです。ショップカードに書いてなかった。

ランチもモリモリ

4人前ですが、とにかく色々あります。
キムチまるけ。小さな器が沢山使われているのですが
中にはオママゴトセットの鍋みたなのもある。
色的にもオモチャっぽい。まー気にしない気にしない。
韓国に来てから、出てきたものを全て完食できた事が
ないんですよね。

みんなで同じ物をつっついて食べるのがコリアスタイル。
スプーンも長い。慣れると使い易い。

4人前で1700円ぐらい。

ジュンさんがお勤めのギャラリー

実はギャラリーなる場所へあまり行った事がありません。
ソウルでもかなり大きなギャラリーだって聞いてはいまし
たが、正直ここまで大きいとは思わなかったです。
ギャラリーというより小さめの美術館って感じですね。
とても広くてビックリです。

ギャラリースペースだけじゃなく、カフェらしき場所も
あり、オークションスペースもあり。かなりの充実です。
過去にはロン・アラッドのExhibitionも開催されていて、
これからデザインよりのExhibitionが増えていくんで
しょう。ジュンさんもお勤めですし。

チラリと聞いただけで来年予定されている大きなExhibition
は再度ソウルへ来る理由になるぐらいに魅力的。って何も
ココではかけないのですが、、、

そうそう。このエリアは凄く沢山のギャラリーがございました。
カフェを併設しているギャラリーもあって、雰囲気も良いから
散歩しながらギャラリーを見て周るのもオススメです。ただ、
凄い坂で足腰鍛えられそうですが(笑)

公共の交通機関でのアクセスは非常に悪いのでタクシーで
むかうのがオススメです。ソウルの北の方ですから結構距離は
ありますがタクシー安いですから、そんな凄い金額になること
は騙される以外は無いと思います。

gana art
www.ganaart.com
97 Pyeongchang-dong Jongno-gu Seoul Korea

変な青い物体が取り付けられた車を何台かみつけた。

扉をぶつけても傷がつかないように取り付けられているようですが、
これを取り付けるよりも、傷をつけないように注意した方がいいよ
うな・・・・気が・・・するのは・・・・僕だけでしょうか?

圧倒的にカッコ悪いと思うんですよね。

そうそう。ソウルのタクシーは安いですが、運転が超荒い!
おいおい!って思うね。何にそんなにキレてるんだ?って思える
ぐらい荒い人がいるんだよね。

急発進、急停止は常だから、長距離乗るとまーまー車酔いします。
ご注意あれ。

またです。またミラコーです。

今回の出張は2泊3日と短く、ジュンさんに会う事とソウルの今を
何となく見てみたいというのが目的でしたから、今度ばかりは
ミラコー(ミラクルね)が起こるとは思ってませんでしたが、
実は。起こっちゃいました。

ワダケンジはん。
ジュンさん。

お二人がオランダへ留学していた時の先生のジョアンナさん。

凄く影響を受けた先生のようで、
もうずーーーっと会っていないそうなのですが、
どうも仕事でソウルに来ているという情報をジュンさんがゲッツ。

それは調度いい。ジョアンナに会おう。
シャチョウを紹介してソウルの次はオランダへつなげよう。
と盛り上がるワダケンジはん。

で、何とかコンタクトをとる事に成功。

ジョアンナさんが中心になっているExhibitionがソウルの
美術館で開催されていて、その会場にいるから僕達もその
会場へ夕方行く事になったわけです。

そして。

その開催されているExhibitionは
『ハッキング・イケア』。

ワダッチから前に教えてもらって知ってました。
まさかソウルで開催されてるとは思ってなかった。
イケアないですしね。ソウルには。

またまたミラクルが起こり、
僕はExhibitionハッキング・イケアの中心となっているお二方と
お知り会いになる事ができ、更にクローズ後の会場で、お二人に
解説してもらいながら展示会場を見ることができたのであります。

超ラッキーです。いやぁー今回のミラコーも本当に嬉しい。

text:シャチョウ