現在のご注文は3月5日(火)までに発送します 3/4(月)は3/1(金)18時頃までのご注文を出荷予定

2011年4月3日
フィンランドのパンケーキ レットゥ

ハンナさんのコラムにレシピが
アップされているフィンランド風パンケーキ。

これは、僕が2月にフィンランドへ行った時
オイバ先生と一緒に食べたレットゥじゃないのか?
そう思って、さっそく作ってみましたYO!YOHEY!

↑フィンランドで食べたときは
確かグラニュー糖がザザっとかかってたと思うんだけど
僕は白糖をぶっかけてみました。

で、ジャムとグラニュー糖バージョンも作ってみました。
かなりうまい。多分、フィンランドで食べた味はコレだと思う。



ここからは。
なんとなく。
なんとなくですよ。



バターを多めにしてグラニュー糖をまぶすと
オシャレな美味しい味になる。

バターを極力少量に抑えて白糖をまぶすと
昭和な懐かしい味になる。


小学生のころ、夕方になってお腹が減った―っていうと
婆ちゃんが、べったら焼き(我家での名称)とよばれる
このフィンランド風パンケーキから油分を抜けたような
食べ物を作ってくれたんですよね。多分、どこの家でも
あったんじゃないのかなー。小麦粉と水と卵混ぜて焼く
だけみたいなオヤツ。久しぶりに味わうと、新鮮です。
素朴で美味しかったです。


オイバ先生がレットゥを食べてる時に話してくれたんだけど
昔は洗濯をし終わった後に、その金属の洗い桶を火にかけて
レットゥを焼いて食べてたんだって。
そのザックリした生活感いいなーって思う。
この話をするとエエーー!!って反応が多いのですが
僕はいいと思うんだな。それぐらいザックリしてた方が好きだ。
神経質になり過ぎちゃうと、弱くなっちゃう気もするし。


っていいつつも、ラストは今どきな感じで
焼き立てのパンケーキに生キャラメル投下。
凄くおいしかったですよ。普通に溶けます。

text:シャチョウ