twittertwitter掲示板メルマガシャチョブロナウ
Artek (アルテック) / Pirkka (ピルッカ) Stool
Artek (アルテック) / Pirkka (ピルッカ) Stool

44cm ハニー×ブラック

44cm ハニー×ブラック

44cm ハニー×ブラック

44cm ハニー×ブラック

44cm ハニー×ブラック

44cm ハニー×ブラック

Artek / Pirkka Stool

とても惹かれる物であって
何個もいらない物でもある

今でこそ北欧ビンテージ家具も大量保有し
それなりに知識も深まっているんだけど、
10年前は何もしらないし、興味もなくて
タピオヴァラ?なになに?全然知らない、
どこの国の家具?みたいなレベルだった。
そんな時代に、北欧ヴィンテージ家具を
取扱う知人の店を訪れた。

フィンランドからコンテナが着いたから、
倉庫にいけばタピオヴァラの
ビンテージが大量に入荷しているという。
では見にいこうと、そんな事だった。
当時は今よりヴィンテージも見つけ易く、
その頃の一番人気、ファネットチェアが
大量に並んでいて同行人は数脚を買った。
人が少しテンション高く物を買っていると
自分もなにかしら買いたくなってしまう。
何も知らないし、知識の断片もないままに
完全な好みで迷わずにコレと即決したのが
ピルッカスツールだった。相当ボロだった。
加えて、いいお値段で6万ぐらいだった。
結構するなと思いながら、でも、買った。

スタッフからはこんなボロイ物を
シャチョウが何万も出して買ってきた。。
と陰で噂になっていたようだけれど、
僕自身は後悔の欠片も感じたことはない。

ピルッカスツールは知識がなくとも
それと知らなくとも目を惹く魅力がある。
これに合う人は、妙に惹かれてしまう。
言葉は悪いかもしれないがキャッチ―だ。
実にかわいらしい。

何故そうなのかといえば
かなり独特な形をしているからだろうか。
座面は緩くカーブしていてセンターには
隙間があり、中央に手を入れられるよう
穴が開いている。そして持ち易く綺麗に
加工されている。脚も複雑な形状をして
いて、とにかく個性の塊だ。

そして、見た目に気に入り
手にしてみれば使って大満足。
使用について非常によく考えられた
スツールだと実際に使えばわかります。

軽く、持ち運びし易く、座り心地も良い。
そして、そこにある雰囲気もいい。
あらゆる角が丸いから、特に優しく感じる
のだろうか。でも、やたら角丸で優しい
デスヨ!を押し付けてくるホッコリ家具の
ようなダサさは微塵もない。
そのバランスが素晴らしく優れている。

そして面白い事に、好きな物は
複数欲しいと思うもので、バードや
オイバのアートピース
スツール60など
果てしなく欲しくなるのだけれど、
ピルッカスツールは1脚で満足してしまい、
もう1脚という欲望が全く沸いてこない。
それもまた特別な感じ方だと僕は思う。
実際に僕は最初に1脚を手にしてから
更にもう一脚を欲しいと思った事がない。

そしてそれはビンテージでも現行でも
どちらでもいいような気もしている。
そこにあまり拘りもない、自分の空間に
1つのピルッカスツールがあればいい。
やはり、これは、そう何脚もいらない。

ピルッカは女性が片手で
いとも簡単に持ててしまいます。
持てます。モテるスツールです。

Artek (アルテック) / Pirkka (ピルッカ) Stool

左 35cm ハニー×ブラック / 右 44cm ハニー×ブラック

左 35cm ハニー×ブラック / 右 44cm ハニー×ブラック

手前 35cm / 奥 44cm

現行とビンテージの違い
定番ブラウンと別注ハニー
35cmと44cm、さて。

北欧ビンテージ家具のアイコン、
イルマリ・タピオヴァラのPirkka Stool。
1955年から60年代中盤迄の10年程の期間、
フィンランドのLaukaan puuにて
製造されていました。

現行とヴィンテージの大きな違いは
天板です。どちらもパイン材を使って
いますが、ビンテージは二枚の板を
上下に貼り合わせているので、上から
見ると無垢材のように見えます。
これはスツールだけに見られる仕様で
テーブルやチェアは、ヴィンテージも
現行もパイン材の集成材でして、
現行ではスツールもこの集成材です。
ただ見ているとスツールのみ集成材の
木幅が広い物を含むランダムですから
テーブルやチェアとは少し違う雰囲気が
あります。つまり悪くない。ただ一点、
天板は集成材をくりぬいて作りますから
サイドに集成材の合わせたラインが
出てきます。天板の木目よりも
側面の見え方の方が独特で個体差を
感じますから、そちらをわかるように
個別撮影をしてみました。

またアルテックの定番はブラウン×ブラックのみ
となっていますが、僕にとっては
Pirkka Stoolのイメージはハニー×ブラックの印象
が強いので、ハニー×ブラックをスコープで
別注しましてラインナップに加えました。
もちろん全てストックしていますので、
お取り寄せではありません。ただ
欠品すると入荷完了まで販売はしません。

さて一番悩むのは高さです。
35cmか44cmか。44cmというのはつまり
椅子やスツールの一般的な高さです。
スツール60もピルッカチェアも44cm。
ですから普通に座る事を考えるなら
44cmを選ぶというのは一般的でしょう。
では35cmは必要か?少々横着に使う事
を考えます。つまりオットマン的に
使うという場合です。この場合は低い
方が使い易いでしょう。そして玄関で
靴を履く際に使うスツールとする場合。
これも35cmの方がよいです。高さが
あると深く前屈をしなくてはいけない
のでなかなか大変です。あと35cmは
なんだか少しかわいらしく見えます。
そして35cmは座るには低すぎか?
といえばそんな事もない。少し低め
ではありますが、想像する程の違和感
はない、そこまで低いスツールだとは
感じないぐらいの少々低い程度です。

ここまで書いて思ったのですが
高さはとても悩みますよね。
悩みましょう、多分1脚しか手にする
事はないと思いますから、じっくりと。

Artek (アルテック)
Ilmari Tapiovaara (イルマリ・タピオヴァーラ)
ピルッカをドムスラウンジのオットマンとして使う場合、高さは44cmのほうがよいのでしょうか、それとも35cmでしょうか?

ドムスラウンジチェアに深く腰掛けて、スツールに足をまっすぐ投げ出してみるというスタイルを試したところ、35cm・44cmの高さ、どちらも悪くない!という印象でした。足をあげるとくつろぎ感がかなり増します。ただ、ラウンジチェア座面の一番高いところで高さ41cm。お尻が乗っかる部分はそこよりも5cmほど低くなっていますので、44cmのスツールを合わせると若干足が上がり気味の体勢になります。オットマンという用途メインで使われるご予定ならば、35cmが良いのかなと感じました。スタッフ花井・酒井も35cmピルッカスツールの愛用者なのですが、2人とも自宅でオットマンとしてラウンジチェアやソファと合わせて使っています。『高すぎないので足も上げやすいし、35cmなら体操座りなど足を崩して座ることもできる!オットマンとして使うならば、35cmが良いと思います』とのことです。ただ、来客が多いときにダイニングテーブル周りでイスとしても使いたい。という場合は、44cmの方が良いのは確実です。もしスツール60をお持ちでしたらこちらも高さが44cmとなりますので、ドムスラウンジがやってきた後に代用して一度お試しいただくというのも手かもしれません。

材質 座面 : パイン
脚 : バーチ ステイン仕上げ
寸法 35cm : W440×D280×H350mm / 約2.3kg
44cm : W440×D280×H440mm / 約2.5kg
座板厚み : 35mm(最厚部)
生産 Made in Finland
備考 組み立て不要 完成品

天板(パイン集成材)について
ピルッカスツールの天板にはパイン集成材が使用されています。
素材の特性上、共通して以下のような特徴があります。

説明書ダウンロード

個別販売商品

Pirkka Stool

  • 35cm ハニー×ブラック 0026脚に欠けがみられます
  • 35cm ハニー×ブラック 0026¥64,050(税抜き)
  • 販売終了致しました
  • 35cm ハニー×ブラック 0027
  • 35cm ハニー×ブラック 0027¥64,050(税抜き)
  • 販売終了致しました
  • 35cm ハニー×ブラック 0028脚に欠けがみられます
  • 35cm ハニー×ブラック 0028¥64,050(税抜き)
  • 販売終了致しました
  • 35cm ハニー×ブラック 0029
  • 35cm ハニー×ブラック 0029¥64,050(税抜き)
  • 販売終了致しました
  • 35cm ハニー×ブラック 0031座面裏に欠けがみられます
  • 35cm ハニー×ブラック 0031¥64,050(税抜き)
  • 35cm ハニー×ブラック 0032
  • 35cm ハニー×ブラック 0032¥64,050(税抜き)
  • 35cm ハニー×ブラック 0033
  • 35cm ハニー×ブラック 0033¥64,050(税抜き)
  • 販売終了致しました
  • 35cm ハニー×ブラック 0034座面側面修正跡が目立ちます
  • 35cm ハニー×ブラック 0034¥64,050(税抜き)
  • 35cm ハニー×ブラック 0035
  • 35cm ハニー×ブラック 0035¥64,050(税抜き)
  • 販売終了致しました
  • 35cm ハニー×ブラック 0036
  • 35cm ハニー×ブラック 0036¥64,050(税抜き)
  • 35cm ハニー×ブラック 0037
  • 35cm ハニー×ブラック 0037¥64,050(税抜き)
  • 35cm ハニー×ブラック 0038
  • 35cm ハニー×ブラック 0038¥64,050(税抜き)
  • 販売終了致しました
  • 35cm ハニー×ブラック 0039
  • 35cm ハニー×ブラック 0039¥64,050(税抜き)
  • 販売終了致しました
  • 35cm ハニー×ブラック
  • 35cm ハニー×ブラック¥64,050(税抜き)
  • 10月下旬 入荷予定