現在のご注文は7月17日(水)までに発送します 7/16(火)は7/12(金) 18時頃までのご注文を出荷予定
ラインナップ
プレゼント!プレゼント!
Stool E60 4本脚 リノリウムブラック
ビンテージのStool 60

Artek / Stool 60 (スツール60) リノリウム

リノリウム天板
定番はブラックのみ

リノリウムはおよそ150年以上前にヨーロッパで発明された、植物をはじめとする天然の原材料から作られる自然素材です。だから、燃やしても有害物質は発生しませんし、土に埋めれば土に還ります。ビニールっぽく見えますが全くの別物、自然素材だからこそ経年変化して良い雰囲気が出るのだと思います。アルテックがリノリウムをStool 60に採用したのは1940年代後半。当時のリノリウムは全部で6色といわれ一般的な色はブラック、レッド、ブルー。そして珍しい色はグリーン、イエロー、ベージュの3色だったようです。また、1950年前後にスウェーデンで生産されていたStool 60にもリノリウム天板のブラックとレッドは存在していました。そして近年も長らくブラックとレッドのリノリウム天板は生産され続けてきましたが、2024年1月現在の定番ラインナップはブラックのみです。 ただ、スコープでは別注することで18色のリノリウム天板をラインナップしています。リノリウムのカラーは1950年当時よりも豊富にそろっていますので好きなカラー、好きな色合わせを楽しむことができます。

ブランド
Artek (アルテック)
デザイン
Alvar Aalto (アルヴァ・アアルト)

Q&Aのログ

  • スツール60の誕生は1935年で、当時は3本脚のみでした。その後1970年代になり4本脚が登場します。3本脚はオリジナルの形であるだけでなく、ガタツキなく、スタッキングも無限に可能で、見た目にもカッコよく、脚も1本少ないですから価格も少しお手頃と魅力的です。ただ、唯一安定に欠けるという問題があります。知っていれば危ない事もないのですが、脚と脚の間の縁に極端に力を掛けるとコケます。ですから普通に座る分には良いのですが、妙に浅く腰掛けたり、深く腰掛けたり、手をついたりしますとグラっとくる事があり、時として倒れます。4本脚も倒れないという訳ではありませんが、3本脚よりは倒れにくいです。ですので、小さいお子様が予想外の使い方(つかまり立ちしたり、乗ってしまったり)した場合、バランスを崩して転倒してしまうことがありますので、お子様が使う前提であれば4本脚をオススメします。そういった事を知らない人が使う場所であったり、そういった事を理解できない人が使う場合は倒れる危険性もありますから4本脚が良いと思います。

商品スペック

材質
バーチ (ラッカー塗装) 座板表面材:リノリウム
寸法
3本脚
W400×D390×H440mm / 座板φ350×T29mm / 約3.1kg

4本脚
W350×D350(脚対角430)×H440mm / 座板φ350×T29mm / 約3.5kg
生産
Made in Finland
備考
組み立て必要 15~30分
こちらのスツール60は未組立です。組立希望の場合はご注文時「無料組立サービス」を希望してください。希望された場合、キャリーアウェイ用のボックスは付属しません。

購入前に確認ください

  • 天然木を使用している部分は、一点一点の木目の見え方が異なります。

説明書ダウンロード : Stool 60

  • 3本脚 リノリウムブラック

    41,800(税込)

    あと 2個

  • 4本脚 リノリウムブラック

    45,100(税込)

    あと 3個

Stool 60

まとめまとめ