• カート
Artek (アルテック) / Pirkka (ピルッカ) Bench

Bench 150cm ハニー×ブラック

Artek / Pirkka Bench

ピルッカベンチ
飾る場所

スコープで働き始めてからというもの、オイバ・トイッカのバードや、ガラスのアートピースが少しづつ家に増えています。加えて最近は絵やポスターへの興味が止まらない。そんなお気に入りのモノ達が家にあるのはとても嬉しい事なのだけど、悩ましいのは飾る場所。今の所リビングのストリングシェルフの一部をギャラリースペース、という事にしているのだけど、正直それでは足りていない。絵に関しても、我が家の壁はピンが打てない面があり、もどかしく思っていました。そこへお迎えしたピルッカベンチ。実は入荷を待ちわび、設置場所を空けてありました。ピルッカベンチの特徴的な見た目はそれだけで飾りになり、ポイントになる場所が出来上がる。Miinaさんのウシの絵とその周りにバランスをみながらバードや植物を配置していったら簡単に雰囲気ある一角が出来上がりました。どちらか片側に高さ、ボリュームを出すのを意識すると上手くまとまります。均等に物を並べるのもかっこいいけれど、上級者向けかな?と感じます。 好きなものをちょこまかと並べてみたら、がらんとして寂しかった部屋が生気を帯び、やっと自分の空間になってくれた感覚を得ました。やはり部屋を飾るアイテムは大事だと実感した瞬間。新しく出来たスペースなので、これからいじっていくのが楽しみです。

Artek (アルテック) / Pirkka (ピルッカ) Bench

Bench 150cm ハニー×ブラック

ダイニングセットに
ピルッカベンチ

自宅にピルッカダイニングセットを組むのに、最初チェアは片側にだけ2脚、反対側は入荷の関係で会社備品のベンチを借りていた時期がありました。使う前は、背もたれがないとくつろげないのかも、なんて思っていたけれど、そもそも後ろにもたれた恰好で食事しないのでそこはまったく問題なし。お茶を飲みつつ本を読んだり、客人と何時間も雑談する時も、思い返せば背もたれがないことを不便に思ったことは一度もない。寧ろ、おしりの両脇に広くスペースがあるベンチの方が、腰かけていてゆったりした感覚があります。横に手を付いたり、足を崩したり、とれる姿勢の幅も思いの他広い。チェアとソファの中間といった使い心地です。 それに、座るたびにテーブルから引く必要があるチェアとは違い、ベンチは位置を固定して使うことになり、何もせずストンと座れる場所があると自然とそっちに腰かけてしまいます。たかだか椅子を引くだけの動作を面倒がっているのかと言われてしまいそうなのだけど、実際、そうなる。遊びに来る友人も、何も言わなければ、ほぼ全員ピルッカベンチに腰掛けるのだから私のものぐさだけが理由ではないです。きっと。(スコープ花井)

Artek (アルテック) / Pirkka (ピルッカ) Bench

Bench 120cm ブラウン×ブラック

ピルッカベンチを
テレビ台として使う

テレビを壁掛けするのはハードルが高い。でもテレビ台に惹かれる物はなくて、そもそもテレビ台を買うのは勿体ない気もする。だってテレビが今のままの姿で何十年もあるはずは無いだろうし、別の形になればテレビ台も必要なくなり無駄となってしまうんだから。となれば必要なくなっても使い道のある物、テレビ台ではないナニカで代用したら無駄にならなくていいね。オイバ・トイッカが自宅でアルテックの153Bベンチをテレビ台にしていたのを真似して、スコープ撮影スタジオ兼スタッフ住居でも153Bベンチをテレビ台に使ってます。ただ153Bベンチは奥行き40cm、今の薄いテレビに対して少し深い。奥行きが増せば部屋は狭くなるから、家具の奥行きは抑えたい。それで掲示板に寄せられたピルッカベンチをテレビ台にするというアイデアになるほど!素晴らしい!と関心を抱いたわけです。それをきっかけにスコープスタッフの一人が自宅でピルッカベンチをテレビ台にしました。やはり超ベリーグッドです。選んだのは小さい方のピルッカベンチ120cmブラウン×ブラック。2011年製の32インチテレビは、台座の奥行き21cm。ピルッカベンチの座面の奥行き27cmだからサイズ的には無駄なく申し分ないです。テレビの台座部分の奥行きが27cm以内、それが1つの条件となるんだけど、横幅についてはそのテレビに合わせて120cmか150cmかを選ぶだけ。このピルッカベンチをテレビ台にするってことは実用面だけではないだろうから、サイドに余裕があって飾れるぐらいが雰囲気に合ってると思う。ピルッカの座面に使われているパイン材は比較的柔らかい木材なので、テレビを置いた位置だけ凹んでしまうんじゃないか?そこが気になる方は只今検証中なので数年待ってて下さい。そのうちレポートします。ただ、凹まないようにしたければ、テレビ台座サイズより一回り大きな薄い木材や石を調達して敷くことで解決できます。ただ物が置かれている場所は日に焼けないから、日に焼けた部分、焼けない部分というのが必ず生まれ、結局はテレビを置き続けた痕跡が濃かれ薄かれ残ることになるんだから、まぁ細かなことは気にしないで使ったらいいんじゃない?凹んだり焼けたりしないんだけど最終的に捨てるしかない物を選ぶよりいいです。

Artek (アルテック) / Pirkka (ピルッカ) Bench

タピオヴァーラの
ピルッカについて

1955年にフィンランドのデザイナー、イルマリ・タピオヴァーラによりデザインされたピルッカシリーズ。当時はアルテックの製品ではなく、フィンランドのLaukaan puuにて製造されていたものですが、それも10年程で生産終了。そして再び生産が始まるのは2003年に入ってからなので、デビューは遠い昔なのですが、そこまで生産数の多い物ではありません。また発売当時のラインナップは今より少し豊富だったようで、こんな物もあったの?なんて物が出てくるのがピルッカシリーズの面白さでもあります。ですから、豆知識的に僕の知る範囲の情報をこちらにて。現在も生産されているスツール、ハイスツール、テーブル、チェア、ベンチ以外に、ラウンジチェアという物が存在します。これは聞くところによると60、70台しか作られていないそうでナカナカ珍です。また最近ピルッカローテーブルという物も見つけましたが、これもラウンジチェアぐらいに珍です。また特注品の一点物ではありますが、幅が細く、更に長く、低い。ベンチのようでもありながら、天板のデザインはテーブルと同じといった、少々変わった物も存在します。ベンチのようなローテーブルのような。そういった特殊なアイテムもいつか復活させてみたいものです。特にピルッカラウンジチェアだとかローテーブルというのは日本の生活に馴染みそうですしね。定番のアイテムがあり、特注品や限定生産品がある。こういった構成がどうも心をくすぐります。そういったことを今に再現できたらなと思うのですけれど、ピルッカ定番ラインナップはブラウン×ブラックのみですから、現在でも既にハニー×ブラック、ハニー×ハニー、ブラウン×ハニーに関しては、スコープ独自に別注している物ではあります。

Artek (アルテック)
Ilmari Tapiovaara (イルマリ・タピオヴァーラ)

商品スペック

材質 天板:パイン / 脚:バーチ (ステイン、ラッカー塗装)
寸法 120 ・ 約W1200×D285×H435mm / 天板奥行 約270mm / 約7.2kg
150 ・ 約W1500×D285×H435mm / 天板奥行 約270mm / 約8.2kg
※脚の取り付け具合により、サイズに差があります。
生産 Made in Finland
備考 組み立て必要 5~15分
150サイズは佐川急便での配送となります。

購入前に確認ください

  • ピルッカの天板に使用されるパイン集成材は柔らかい素材であるため、天板にわずかな凹みがある場合があります。
  • 説明書ダウンロード

  • 個別販売商品


Pirkka Bench

  • 0068006800680068 / 天板に小さな修正跡がありますが、周りに馴染んで目立ちません。
  • 120cm ハニー×ブラック 0068¥125,400(税込)
  • 販売終了致しました
  • 0069006900690069 / 天板の端に極細い繊維の混入がありますが、膨らみも感じないほどで見た目にも目立ちません。0069 / 天板の長辺の側面に小さな黒点があります。下側端に近い場所にあり、目立ちにくいです。
  • 120cm ハニー×ブラック 0069¥125,400(税込)
  • 0070007000700070 / 天板に極細い繊維の混入がありますが、膨らみも感じないほどで見た目にも目立ちません。
  • 120cm ハニー×ブラック 0070¥125,400(税込)
  • 販売終了致しました
  • 0071007100710071 / 天板に小さな修正跡がありますが、周りに馴染んで目立ちません。0071 / 天板裏面の脚との接合部に小さな凹みがありますが、ひっくり返さないと見えない場所です。0071 / 脚と脚の間の支柱に軽い凹みがいくつかありますが、内側にあり覗き込まないと見えない場所です。
  • 120cm ハニー×ブラック 0071¥125,400(税込)
  • 0072007200720072 / 天板の端あたりに修正跡がありますが、凹凸もなく周りに馴染んで目立ちません。0072 / 天板に針先ほどの膨らみがいくつかありますが、指の腹で撫でてやっと分かる程度です。
  • 120cm ハニー×ブラック 0072¥125,400(税込)
  • 0073007300730073 / 天板に僅かな凹みがいくつかありますが、引っ掛かりもなく周りに馴染んで気になりません。0073 / 天板の端に小さな混入がありますが、膨らみもほとんど感じないほどで目立つものではありません。0073 / 脚と脚の間の支柱に軽い凹みがありますが、内側にあり覗き込まないと見えない場所です。
  • 120cm ハニー×ブラック 0073¥125,400(税込)
  • 0074007400740074 / 天板に修正跡がありますが、凹凸もなく、周りに馴染んで目立ちません。0074 / 天板裏にささくれの修正跡がありますが、表面はスムースです。また覗き込まないと見えない場所です。
  • 120cm ハニー×ブラック 0074¥125,400(税込)
  • 0075007500750075 / 天板に修正跡がありますが、凹凸もなく、周りに馴染んで目立ちません。
  • 120cm ハニー×ブラック 0075¥125,400(税込)
  • 販売終了致しました
  • NO IMAGE
  • 120cm ハニー×ブラック¥125,400(税込)
  • 次回 入荷未定
  • 0019001900190019 / 天板の中央に塗料の溜まりのような針先ほどの膨らみがありますが、引っ掛かりもなく見た目にも目立ちません。
  • 120cm ブラウン×ブラック 0019¥125,400(税込)
  • 販売終了致しました
  • 0020002000200020 / 天板の中央あたりに修正跡がありますが、周りに馴染みほとんど目立ちません。0020 / 天板の端に針先ほどの小さな膨らみがありますが、引っ掛かりもなく見た目にも目立ちません。0020 / 脚先の内側に浅い凹みがありますが、使用には全く問題なく、覗き込まないと見えません。
  • 120cm ブラウン×ブラック 0020¥125,400(税込)
  • 販売終了致しました
  • 0021002100210021 / 天板の端に塗料の溜まりがいくつかあり、僅かに膨らんでいますが、指の腹でなぞってわかる程度で目立ちません。
  • 120cm ブラウン×ブラック 0021¥125,400(税込)
  • 販売終了致しました
  • 0022002200220022 / 天板の端に修正跡がありますが、周りに馴染み目立ちません。
  • 120cm ブラウン×ブラック 0022¥125,400(税込)
  • 販売終了致しました
  • 0023002300230023 / 天板裏面にライン状の凹みがありますが、覗き込まないと見えない場所です。
  • 120cm ブラウン×ブラック 0023¥125,400(税込)
  • 販売終了致しました
  • 0024002400240024 / 天板に塗料の溜まりがいくつかあり、僅かに膨らんでいますが、指の腹でなぞってわかる程度で目立ちません。
  • 120cm ブラウン×ブラック 0024¥125,400(税込)
  • 販売終了致しました
  • 002500250025
  • 120cm ブラウン×ブラック 0025¥125,400(税込)
  • 販売終了致しました
  • NO IMAGE
  • 120cm ブラウン×ブラック¥125,400(税込)
  • 次回 入荷未定
  • 0037003700370037 / 天板に修正跡がありますが、凹凸もなく、周りに馴染んで目立ちません。0037 / 天板の長辺の側面にうっすらと黒っぽくなっている部分があります。顔を近づけてやっと分かる程度です。0037 / 天板裏面の中央あたりに凹みがありますが、覗き込まないと見えない場所です。
  • 150cm ハニー×ブラック 0037¥137,500(税込)
  • 0038003800380038 / 天板の中央あたりに極細い繊維の混入があり僅かに膨らんでいます。顔をかなり近づけて見てやっと分かる程度です。
  • 150cm ハニー×ブラック 0038¥137,500(税込)
  • 販売終了致しました
  • 0039003900390039 / 天板の端に修正跡がありますが、周りに馴染み目立ちません。0039 / 天板裏面に浅い凹みがありますが、覗き込まないと見えない場所です。0039 / 脚の下方内側に浅い凹みがあります。引っ掛かりもなく、目立つものではありません。
  • 150cm ハニー×ブラック 0039¥137,500(税込)
  • 0040004000400040 / 天板の端近くにゴマ粒サイズの黒点があります。極小さいのでそこまで目立ちません。0040 / 脚の中腹あたりに浅い凹みがありますが、目立ちません。
  • 150cm ハニー×ブラック 0040¥137,500(税込)
  • 0041004100410041 / 天板の中央あたりに修正跡がありますが、周りに馴染みほとんど目立ちません。
  • 150cm ハニー×ブラック 0041¥137,500(税込)
  • 0042004200420042 / 天板側の脚との接合部に凹みがありますが、使用には問題なく、裏面なのでひっくり返さないと見えません。
  • 150cm ハニー×ブラック 0042¥137,500(税込)
  • 販売終了致しました
  • 0043004300430043 / 天板の長辺の側面にささくれの修正跡があります。上から塗装がされていて表面はスムースで使用には問題ありません。
  • 150cm ハニー×ブラック 0043¥137,500(税込)
  • 販売終了致しました
  • 004400440044
  • 150cm ハニー×ブラック 0044¥137,500(税込)
  • 販売終了致しました
  • NO IMAGE
  • 150cm ハニー×ブラック¥137,500(税込)
  • 次回 入荷未定
  • 0014001400140014 / 天板裏面に濃い茶色のラインが走っていたり、木肌の凹凸があったりしますが、覗き込まないと見えない場所です。
  • 150cm ブラウン×ブラック 0014¥137,500(税込)
  • 販売終了致しました
  • 0015001500150015 / 天板の端に浅い凹みがありますが、指の腹で撫でて分かる程度で目立つものではありません。0015 / 天板の中央あたりに針先ほどの小さな塗料の溜まりがあり少し膨らんでいますが、引っ掛かりもなく使用時に気になるものではありません。
  • 150cm ブラウン×ブラック 0015¥137,500(税込)
  • 販売終了致しました
  • 0016001600160016 / 天板に針先ほどの小さな塗料の溜まりが2つあり少し膨らんでいますが、引っ掛かりもなく使用時に気になるものではありません。
  • 150cm ブラウン×ブラック 0016¥137,500(税込)
  • 0017001700170017 / 脚の中腹あたりに小さな膨らみがありますが、引っ掛かるようなものではなく、見た目にも目立ちません。
  • 150cm ブラウン×ブラック 0017¥137,500(税込)
  • 0018001800180018 / 脚同士を繋げる支柱に凹みがありますが、覗き込まないと見えない部分で目立ちません。
  • 150cm ブラウン×ブラック 0018¥137,500(税込)
  • NO IMAGE
  • 150cm ブラウン×ブラック¥137,500(税込)
  • 次回 入荷未定
  • 0006000600060006 / 天板裏、側面に近い部分に打痕がみられます。
  • 150cm ブラウン×ハニー 0006¥137,500(税込)
  • 販売終了致しました
  • 0007000700070007 / 天板に小さな穴がみられます。
  • 150cm ブラウン×ハニー 0007¥137,500(税込)
  • 販売終了致しました
  • NO IMAGE
  • 150cm ブラウン×ハニー¥137,500(税込)
  • 次回入荷予定ナシ