scope

twittertwitter掲示板メルマガシャチョブロナウ

BBSCOPE
  • よくある質問へ
  • 問い合わせフォームへ
■入荷予定や進行中のアイテムのスケジュールは
今後の予定にも情報をのせておりますー。
※ご自由に書き込みどうぞ!
※宣伝・広告は削除されますのでご了承下さい。
※もし書き込んでも反映されない場合はお手数ですが
お問い合わせフォームから連絡下さい。

  1. みなみ より:

    シャチョウ、みなさま、こんにちは。

    おととし幸運にもホルムガードのセレブレイトが購入でき
    オマケに頂いたヒヤシンスのことです。

    花が終わってからも、青々とした立派な葉がもったいなく
    鉢に植え替えして枯れるまで見ていました。(放置ともいう)
    完全に枯れた後、次のシーズンのため掘り上げなきゃな~と思いつつ
    面倒くさくてそのまままた、放置、していました。
    夏も、秋も、何もせず。正直もう駄目だと思っていました。
    ところが、年末にふと鉢を見ると、ちょこんと緑の芽(葉というべき?)が出てきていました!急いで水をやりました(笑)

    セレブレイトと違って、植えてしまうと根っこの成長を見ることができないですが
    少しずつ少しずつ、緑は大きくなってきています。
    もしかしたら今年もまた花が咲くかもしれません。(咲かないかもしれません)

    なんだか嬉しくって、ご報告でした。

    • スコープシャチョウ より:

      良いお話、ありがとうございます。
      終わったと思っていた物が、静かに続いていて
      またパッと花開くみたいな事というのは
      たまにありますが、そういうの、静かで暖かくていいですよね。
      巷で多用されるホッコリとはまた違った心地よさがございます。

      セレブレイトとヒヤシンス。結局一回限りの販売となってしまい
      ましたが、なぜか不思議とあの時、あの瞬間、ヒヤシンスが
      盛り上がりに盛り上がった。不思議でした。
      でもセレブレイトは終わり、その続きをリリースできないでいる
      スコープですが、僕らもこのヒヤシンス企画が、実はちゃんと
      地下では根が伸びて行っていて、いつかニューなアイテムを
      お見せできるようにしないといけないなって、自分の事を
      振り返りってしまいました。

      このままではスコープ的なヒヤシンス企画は枯れてしまいますから。
      ヒヤシンスは良かったですよね。なんてことない普通の企画だと
      思ってましたが、やってみると、なんだか不思議と盛りあがりました。
      またやりたいですね、続きを。また咲かせんばー!!!

  2. mori より:

    すみません、、
    パソコンが苦手でこちらで伺っていいものか、


    東屋BARシリーズのウィスキーグラスは再入荷する予定はございますか?

    • スコープナルト より:

      moriさま
      お問い合わせいただきありがとうございます。
      東屋BARシリーズ、ウィスキーとカルヴァドスは
      欠品が続いており、申し訳ありません。
      こちらの商品は生産に大変手間がかかるため、
      再入荷に時間がかかり、更に入ってくる数量もとても少ないです。
      この点は申し訳ないのですが、ご了承いただければと思います。

      もしよろしければ、こちらのアドレス宛てに
      お名前とメールアドレス、ご希望の商品をご連絡いただきましたら、
      次回販売時にご案内のメールを送らせていただきます。
      scope-sa@scope.ne.jp
      どうぞよろしくお願いいたします。

    • mori より:

      お返事ありがとうございますm(_ _)m

      早速メールさせて頂きました。

      宜しくお願いしますm(_ _)m

    • スコープナルト より:

      入荷連絡のメール、お送りいただきありがとうございました。
      あの後、メーカーさんより連絡があり、
      今週末くらいには、追加の入荷がありそうですので、
      来週再販のお知らせができるのでは、と思います。
      少しお待ちいただきますが、よろしくお願いいたします。

  3. ヒロ より:

    シャチョウさん こんばんは
    スコープさんの写真に度々出る、このラグはどこのですか?
    ラグ3畳ほどの大きさを探してますが
    なかなか欲しいものがなく、これが気になっています。
    よかったら教えてくださいませ。

    • スコープシャチョウ より:

      こんばんは、写真のラグはイタリアのブランドi+iの物です。
      デザイナーはリチャード・ハッテン。何年か前にエルデコでも賞をとった
      作品でして、各柄7枚作られた限定ラグです。どうしても欲しかった上に、
      ちょっとした縁というか流れもありまして3種類各2枚仕入れました。
      といってもずっと売ってなくて、僕が使ってる1枚以外はただストックさ
      れてるんですけれども。どうしようかなーって、もう何年ももやっと
      考えるだけで答えがでていないわけです。どーです?1枚?とんでもなく
      高いのですけれども、いい物ではありますよ。価格は税別です。
      PLAYING WITH TRADITION 300X400CM 在庫数2枚 280万
      PLAYING WITH TRADITION 250X350CM 在庫数1枚 200万
      PLAYING WITH TRADITION ROUND 200cm 在庫数2枚 160万
      メーカーのページはこちら
      http://www.i-and-i.it/EN/Products/all_products/editions.aspx
      スコープでそろそろ本格的に取扱いしたいなーって思う
      のですけれど、超高いから売れないわなーとか悩みます。
      とはいえ、エディションきってるのが特に高いんですけどね。
      でも、ここのラグは超カッコいいです。本当に。これは
      ずっと価値を失わない物だと思います。車買うよりいいかも!?
      もし誰か買ってくれたら僕が直接お届けにお伺いしますわ~(笑)

  4. キキ より:

    いつもわくわくしながらscopeさんにおじゃましています。
    買う物がなくても見ているだけで楽しいです。
    色々と愛用品があるのですが、タオルについて質問です。
    フェイスタオルをバスタオル代わりに使用しており、使ったあとはしっかり乾かしてからまとめて洗濯しています。洗濯した後はいいのですが、水にぬれるとタオルが少し臭うんです。フェイスタオルをバスタオル代わりにしているから水分を吸収しすぎなんでしょうか?あまり水分を吸収しないタオルを使用していた時は特に臭いはなかったので。。
    抗菌の洗剤などを使用してみたのですが、一度ついてしまうととれません。
    私の扱い方が悪いのだと思うので、何か方法がありましたら教えていただきたいのです。まだおろしていない新品があるので、それには臭いをつけたくないのです。
    商品についてではなく申し訳ありませんが、お時間ある時に教えてください。

    • スコープシャチョウ より:

      いつもスコープをご利用頂きありがとうございます!
      見ているだけで楽しい、そんな言葉が真に似あう、そしてそれを何年も
      継続できるようなお店となれるよう、これからも頑張ります。今は
      とても乗っているので、新企画や新アイテムもかなり面白い事になって
      いくと思います。是非今後の展開も楽しみにしていて下さい。

      そしてタオルの臭いの件、それについては僕らも明解にお答え
      できるわけでもなく、良い情報もないので、メーカーさんに聞いて
      みています。またネットで検索したらこんなんでてました。
      http://matome.naver.jp/odai/2137577236090519401
      これでなおるといいんですけれど。ネットって便利ですねぇー。
      あと匂いは菌の繁殖が原因という事なので、現在スコープで
      サンプルを荷物に同梱し始めているA2ケアっていう
      除菌・消臭剤が凄く効くかもしれないです。
      それを早く発売しましょう。僕は雨の日に濡れた傘をビニールに入れ
      そのまま1週間放置し、生乾きの匂うタオルの比ではない、
      とんでもない臭いになってしまった傘があったのですが、それに何度
      か噴霧する事で、段々と匂いがなくなり、最終完全に消えました。
      もし最近スコープをご利用頂いていて、御手元にA2ケアがあれば
      試してみて下さい。もしなければ、少ししたら販売開始しますの
      で、それまでしばしお待ちくださいませ。

  5. ギリギリガールズ より:

    昔から何度かscopeさんではお買い物をさせて頂いていて今でもとっても気になるshopでございます。「そろそろバレンタインかぁ〜。東屋さんあたりでチョコならぬ日本酒のオチョコ、、、欲しいな〜。あるのかな?」とやって来ました。scopeさんっ!コラボ物も素敵と思います。ゼヒ、次のバレンタイン迄には、蕎麦猪口ではないお猪口も期待したいです!!!まぁ、、蕎麦猪口でくいっと呑む…でも、私は構わないのです。ユニーク且つscopeさんと東屋さんに、もしかして届け〜!という期待の思いで書き込みさせて頂きました。宜しくご検討ください!

    • スコープナルト より:

      チョコからの~猪口ですね、うまい!一本取られました。
      お猪口等の酒器は、私たちも東屋さんにリクエストしていますよ~
      昨年末の打ち合わせの際に、今年は制作に取り掛かるというような
      話を伺ったので、来年辺りに何か動きがあるんじゃないかな、と思っています。
      寒い日は熱燗なんて飲みたくなりますもんね。
      東屋さんで素敵なお猪口や、お銚子、徳利やチロリなんかも
      あればいいのに~と酒飲みの私も常々熱望しておりますので、
      これからもちょこちょこ(しつこいですか。)プッシュしていこうと思います。
      少し気長にお待ちいただければ、と思います。

    • スコープシャチョウ より:

      2月15日の週には東京へ出張しますから、その時に少し話してみます。
      バレンタインデーに猪口、凄い面白い企画ですね。
      チョコならぬ、猪口。なんとなーく、サンプル的に猪口収集を続けて
      ますから、そんな所をベースに何か作ってみるとか、そんな流れが
      良いのかもしれませぬね。チロりや徳利なんかも東屋さんで作るんで
      ないかな?まぁ、日本酒方面は今年来年で進展すると思いますから
      ご期待下さい。来年のバレンタインデーに猪口プレゼントできるよう
      に進められたらいいですねー。それ面白いと思います!

  6. キャラメル より:

    フローラ アメジストーーー!!!

    久々に書き込みさせていただきます、キャラメルと申します。
    スコープさんから沢山(?)買い物させていただきましたので、
    我が家の食器棚はパンパン!プラス家計的苦しさから、もう
    極力食器には手を出すまい!と誓ったのですが、フローラ(食器)
    買っちゃったら、もうね、今までのとは違うかわいさやデコボコ感
    が気に入りまして、そしたら「アメジストのフローラ」がとっても
    とっても気になりだしまして。 Facebookのスタッフさんの
    私物であるアメジストのフローラ・ボウルがもう、きれいでねー!
    見るたび、欲しくて!でもたまに出品されるオークションでは高いし。

    っが、先日シャチョウさんがフローラ・アメジストについて
    ツイートしてて!!!やったぁ!!!と思ったのもつかの間・・・。
    かーなーりお高い見積もりだったそうで・・・、アメジスト諦め
    ちゃいましたか? やはり無理ですかね??

    シエッポ復刻にはびっくりしました。しかも石本先生の布付だなんて、私もシエッポ貯金開始しましたよ。
    シャチョウさん、頑張ってくださいね!
    ・・・アメジストも宜しくお願いします~。

    • スコープナルト より:

      おはようございます。スコープで沢山お買いものしていただいているようで、
      ありがとうございます!
      そしてフローラも気に入ってくださっているようで、うれしいです。
      フローラのアメジスト、きれいですてきですよね~
      次はアメジストを、という気持ちもあったようなのですが、
      やはりこの色はとっても高くなってしまうよう…
      まだ詳細は私たちもよくわかっていませんが、
      アメジストの復刻は難しいかもしれません。
      しかし、別の色でつくるのなら、どんな色がいいか
      オイバさんに相談してみるということだったので、
      それがどんな色なのかも気になるところです。
      オイバさんが次はこれで!という色を作るのが
      なんだかいいような気もしています。オイバさんのFloraですもんね。
      たしかにアメジストも捨てがたいですが~…

      シャチョウもsieppoの復刻に、相当苦労しているようですが、
      みなさんに素敵なものをお披露目できるように思いっきり頑張っている様子。
      今後の動向もどうぞ楽しみにしていてくださいね!

    • スコープシャチョウ より:

      日本へ帰ってきたんですけど、アメジストのFloraにつきましては
      今回見送る事にしました。期待持たせてごめんなさい。Floraの発注は
      凄い大量にしなくてはいけないので、売れてくれないと少々僕らも
      冷や汗タラタラになってしまいます。やはり今回の追加はそれなりに
      いいお値段にしなくてはいけない。それで、まぁ、見送りましてーの
      別色で行こうかというようなそんな流れです。チラリズムに話しますと
      ブラウン系でいこうかなー?って事で、新色になりますね。まぁ、
      そんな感じでございます。アメジストも昔のと今のでは少し違って
      紫の発色が結構強いっていうのがあり、そこも少し気になっていたり
      したもんですから。実は試作もしてるんですけどね。という事で
      フローラの追加色についてはアメジストから某ブラウン系へ変更な
      ような流れとなっております。

  7. かず より:

    仕事の昼休憩中、sieppoの製作段階が気になりscopeのブログを覗いてみると、シャチョウ様の緊迫感丸出しの写真。特にブログの3枚目の渋いサングラスの職人が緑のヴィンテージのsieppoと製作段階の尾が小さく、かつクチバシが上付きでやけに小さいプックリとした可愛いすぎるsieppoを真剣に比較しているシュールすぎる写真(笑)そして修正後の最後の満足な職人の顔に申し訳ありませんが、ツボって笑ってしまいました。
    僕はArabia社のシールのアメジストボディのクチバシが緑のタイプしか持ってませんが、やはり復刻版には、並べておくのが前提なのでヴィンテージとなるべく同様の形を希望しますね。
    GrasランプやJean Prouveのアトリエランプみたいに明らかに復刻品が別商品な価値のない復刻ものは嫌ですもん。
    お忙しい中、つまらない投稿すみません。返信は必要ありませんので(^O^)

    では、また。( ̄^ ̄)ゞ

    • スコープナルト より:

      sieppoの制作や、現地での状況は私たちも気になっているところです。
      しかし7時間の時差だと、結構活動時間が逆転状態なので、
      なかなか連絡を取るということもできないまま、日本に残るスタッフも、
      みなさんと同じようにブログで動向を見守っている、というような感じです。
      なので、同じようにハラハラしています…笑。
      シャチョウも、復刻したいのはヴィンテージと同じような小さいsieppoですが、
      なかなか思うような形が出来上がらず、かなり苦労しているようです。
      職人さんたちも、昔のsieppoがどういうものだったか、とか、
      どういう形のものが求められているのか、なんていうことは
      理解するのが難しいらしいので、シャチョウもなんとかわかってもらおうと、
      イッタラ工場の偉い人相手に、オイバのごとく説明しまくって頑張っている様子。
      ここは、ひとまず見守りつつ、いいものができますように、と祈るしかないですね。
      お忙しい中でも、ブログを見ていただきうれしいです。
      これからの動向も、ぜひぜひチェックくださいね。

    • スコープシャチョウ より:

      シエッポみたいな作り手の個性がある程度出ていて、それがまた味と
      なり、でもひと括りにできる、ぼやっとしたルールはある。
      そんな物を復刻しようと思ったのは大間違いだった!!って正直心底
      後悔する程に、今回の出張はハードでした。昔のシエッポってどんな?
      それを明快に伝えるのって本当に難しい。結局、思う所まで辿りつくの
      に4日近くも掛かってしまいました。途中プレッシャーとストレスから
      強烈な胃痛と吐き気に襲われ、もうやめたいって思ったんですけど、
      なんとかかんとか職人さん達も積極的に協力してくれたから、帰国迄
      に形にはなった感じです。あとは第一弾が届いてみてーですね。
      きっと大丈夫だと思いますが。今回は本当に勉強になりました。
      かなり大変ではありましたが。。。。

  8. あけさと より:

    スコープシャチョウさま
    ティーマにハマってしまい、増やしすぎたのはいいですがどうも和食がしっくり来ない時も
    食卓に変化をつけるべく、東屋の豆皿の無地タイプを購入検討中です
    ティーマホワイトと、こちらの豆皿の土灰の色味はにていますか?
    また、並べたときの違和感などあれば教えてください

    • スコープシャチョウ より:

      こんばんは、ティーマは便利な食器ですもんね。
      僕は四角のを特に気に入って使ってます。
      ティーマホワイトと豆皿の土灰、色味が似てるかという件、
      それは違うと思って貰った方がいいです。並べた時に違和感を
      感じるかどうかも、ここまでの混ぜ方になると感じ方は
      人それぞれなので何ともお答えできないです。すみません。
      ぼくらは、併せて使ったりもしますけれど。以下FBエントリー
      でもやってますし。参考までにリンクはっておきますね。
      https://www.facebook.com/scope.japan/photos/a.293557927386602.67919.180125532063176/751508104924913/?type=1&theater

  9. かず より:

    そうですか。でもscopeの写真は良いから、ついつい真似したくなるんですよね(笑)
    そうですね、モノ一つにとっても縁があったものを大切にしないといけないですね。ピルッカは確かに愛着はありますし保存しておいてchair69の購入資金をsieppo購入資金にでも当てます。
    本当にscopeさんのおかげで、無駄な物が身の回りからなくなり、限られた大切なモノも大事に使うので引越しなどの時は、ほとんど処分するものがなくなりました。
    また、日常の何気ない一日を有意義に楽しく過ごせてる様にもなりました。
    運転は、安全第一で。アドバイスありがとうございました。

    • スコープシャチョウ より:

      ピルッカのチェアはサイズ感もデザイン的にも特殊だから
      混ぜずに純血で行った方がいいような気が僕はしてます。
      といっても、たまにスコープの写真でも混ぜてますけれど。
      使用感も少し違いますもんね。ピルッカは独特。
      そういう物は、揃ってる方がいいように思うんですよね。

      そして、僕らの物選びの方向は気に入って貰えて嬉しいです。
      これからもぶれる事なく、マイペースに頑張ってみます。
      捨てる物がなくなって、その先は買うものがなくなって、
      直したり手入れしたり更にその先はいらなくなってきたら
      譲ったりと、そんな生活になっていくといいなぁ。
      そしたらスコープ仕事なくなりますが、まぁ、それはそれでいいです。
      車の運転、結構慣れてきました。
      でもそういう時が危ないから用心します。

  10. ごんちゃん より:

    シャチョウさま
    side by sideの件、お返事頂きありがとうございます。こちらは引き続き気長に待ちたいと思います。
    そしてSieppoの復刻。本当に嬉しいです‼︎あのSieppoを自分の手に乗せられる日が来るとは。感激‼︎‼︎‼︎

    • スコープシャチョウ より:

      へい!シエッポはお楽しみに。あれは、渾身の一撃でありますから。
      明日から制作現場の撮影と製品の形をチェックしてきます。
      それら模様もブログにアップできると思いますから、どうぞどうぞ
      楽しみにしていてくださいませ。サイドバイサイドは気長にお待ち
      下さい。入っては来ますのでー。

  11. もり より:

    いつも、素敵グッズのご紹介をありがとうございます!

    現在、アルテックスツール(4本脚のコーンフラワー)を購入検討中です。
    でも、69のウォルナット×ハニー、ハニー×ウォルナットも気になっております。
    スツールを購入したら、次は69を…と考えております。

    69はヴィンテージとの相性は良さそうですが、新品スツールとの相性はどうでしょうか?
    スツールのバーチの白さが浮いてしまうでしょうか??

    同じテーブルでも1脚1脚違う椅子を揃えたくて、組み合わせを妄想中です。
    上記の相性について、アドバイスいただけると嬉しいです。

    • スコープシャチョウ より:

      僕はドムスのハニー×ウォールナット、ドムスのビンテージを使ってて
      その脇にスツール60のリノリウムも置いてます。テーブルはゴツイオーク。
      (テーブルも今年は作りたいと思ってます。オークかチークか)
      そのバランスはそんな変じゃないので、僕は気にもならず普通に使ってます。
      ただ、それがマッチしてるのかどうかは人それぞれなので、椅子はバラバラ
      にしたいという方向でしたら、OKではないかな?って思います。
      ただ、ビンテージや僕らの別注色のドムス、チェア69と、バーチのドムスや
      チェア69となるとマッチしない。完全にバーチが浮きます。スツールを椅子
      として組み込むとなると、バーチがちょい浮いて見えると思いますよ。
      あと、座面はコーンフラワーじゃなくて、もう少し落ち着いた色を選んだ
      方がマッチすると思います。フレームがバートでも座面の色が渋ければ
      それで、案外マッチしてきますから。僕が使ってるのもアッシュやモーブや
      チャコールだったと思います。明るい色を選ぶと沈んだ色の家具とは余計に
      マッチしなくはなりますから。スコープ別注のチェア69、ドムスに
      ビンテージのアルテックを混ぜる感じはうまくいくと思いますよ。

  12. かず より:

    こんにちは。
    現在、artekのchair69の購入を検討してます。
    テーブルは、現在ビンテージのtapiovaaraのピルッカで椅子もそれに合わせて、ピルッカのチェアを4脚持ってるのですが最近あまりにも短調すぎて物足りないので、2脚を売却してscopeさんの写真の様にchair69を2脚組み込むのも面白いかな?と思ってます。また、ピルッカチェアもデザイン性は抜群で国内でも人気なので、そこそこ良い値段がつきそうなので全部売却してそれを元手に4脚ともchair69でも良いかな?とも思ってます。悩んでます(笑)
    やはり合わせるなら、ハニー×ウォールナットですかね?(色違いでも面白いかも。。)
    また、写真のピルッカのテーブルサイズは幅180cmでしょうか?

    あとsieppo楽しみにしてます。出張含め、完成に至るまで色々大変でしょうが、皆様お体にはお気をつけください。

    • スコープシャチョウ より:

      こんにちはーなんとか自分で運転して車でイッタラ近辺の宿泊施設まで
      やってきました。右と左、進行方向逆ってのは、なかなかに混乱します。
      ここで慣れてやろうと思いつつ、僕の日本での車も左ハンドルにしてし
      まえば、多少混乱も軽減されるのかな?とか安直な妄想を巡らせており
      ます。そして僕らのチェア69を組み込む案、ありがとうございます。
      でも、それは、どうだろー?勿体なくないですかねぇ。ピルッカの
      ビンテージはかなり珍しくなってきてますし、スコープも2セットほど
      ビンテージのテーブル×1、チェア×4を揃いで持ってますが、あれは
      あれで独特な雰囲気と価値ある物だから、崩さない方がいいような、
      そんな気がします。崩すのも面白いとは思いつつ、でも折角揃ってい
      るのを崩して売ってしまうのは勿体なすぎるようなー。なんか、僕は
      今のままのがいいように思えてしまいますー。ちなみに僕らが使って
      るテーブルは180cmサイズです。シエッポも出張も頑張りますけれども
      ビンテージピルッカは売らないでそのまま使い続けた方がいいように
      僕は思えちゃいますねぇ。くどいですけれども。