ナウ!
twittertwitter掲示板メルマガシャチョブロナウ

Artek / ランチョンマット

我が家の必需品

初めてヘルシンキにに行った時
アルテックの路面店でお土産として
買ったのがSIENA(シエナ)柄のランチョンマット。
すごく気に入っている柄で、
スコープでの取り扱い開始を機に
今回新しく新調することにしました。

我が家では朝昼晩問わず食事の時に
ランチョンマットを敷くのが習慣になっています。
「汚れると大変じゃない?」
って聞かれることもありますが、
そもそも汚れてもいいように敷いてるので
気にせずガンガン使ってます。
布製のマットはだんだんと汚れが
蓄積しそうなイメージがありますが
子供たちがバターをつけちゃったり
僕が醤油をこぼしちゃったりしても
洗えば普通にキレイになります。

汚れなんて全く気にしないぜ!
という矢吹丈並のノーガード派の方は
2013年に追加されたSIENAの
ホワイト×ホワイト柄が一番シャレオツで
おすすめ。
やっぱり汚れが気なるなーという方は
一緒に追加されたSIENAのレッドの反転柄か
H55のグレーを選ぶとよいかと思います。

まだまだ使える


我が家のSIENAランチョンマットは
使い始めてかれこれ7年ほど経ちますが
多少のシミはあるものの
よく見ないと分からない程度。
さすがに色褪せは避けられませんが
それもまたいい味になってきました。
しかも使うたびに洗っているにも関わらず、
ほつれなどもほとんどなく
改めて見てみると意外と丈夫だなーと
驚いてます。

洗い替えにアルテック以外のマットも
持っているのですがこの柄が一番好きです。
引き出しに洗濯を終えたSIENAが収まってると
迷わず手に取る。そのくらい好き。
裏も表も同じ仕様で両面使えるのも
良いんですよね。

SIENA柄は、単に角丸の長方形が並んだ
ような柄に見えますが、実はラインが
パキっとした直線ではなく、よく見ると
手書きのようなアバウトさがあります。
これはH55も同じ。
モダンな柄なのに、ふと優しさを感じる。
そんなところがartekファブリックの
魅力なのかな。

古いSIENAもまだまだ現役でいけるので
可能な限り使い続けていこうと思います。

text: スタッフ 平山

  • 裏
Artek (アルテック)
SIENA:Alvar Aalto (アルヴァ・アアルト)
H55:Elissa Aalto (エリッサ・アアルト)
MEADOW FLOWER:Eva Taimi (エーヴァ・タイミ)

商品スペック

材質 コットン100%
寸法 SIENA イエロー : 約W460(前後20mm程度の誤差あり)×H350mm
その他 : 約W440(前後20mm程度の誤差あり)×H350mm
生産 Made in Estonia / Made in Latvia / Made in Lithuania
※ロットにより生産国が異なります。生産国は選べません。
備考 両面同仕様です。

購入前に確認ください

説明書ダウンロード

Artek ランチョンマット

    ※ 以下は販売終了した商品のため、入荷の予定はございません。

  •   ランチョンマット H55  グレー×ホワイト
  • H55 グレー×ホワイト
  •   ランチョンマット SIENA ランチョンマット ホワイト
  • SIENA ランチョンマット ホワイト
  •   ランチョンマット SIENA レッド
  • SIENA レッド
  •   ランチョンマット SIENA イエロー
  • SIENA イエロー
  •   ランチョンマット SIENA ブラック
  • SIENA ブラック
  •   ランチョンマット SIENA ブルー
  • SIENA ブルー
  •   ランチョンマット SIENA レッド×ホワイト
  • SIENA レッド×ホワイト
  •   ランチョンマット MEADOW FLOWER ランチョンマット
  • MEADOW FLOWER ランチョンマット