現在のご注文は12/9(金)までに出荷します 12/5(月)は12/2(金)13時半までのご注文を出荷予定

スコープ別注

ラインナップ
SCOPE (スコープ) 4040120×80×72
120×80×72 / Chair 69×4

SCOPE / 4040テーブル 120×80×72

コンパクトながら4人までいける

スペースが限られる住空間にもマッチしやすい小振りなダイニングテーブル、120×80サイズ。一人暮らしでも大き過ぎず、のちに家族が2.3人増えた場合にでも使えるサイズという、都合のよいコンパクトサイズとなれば120×80cmです。キッチンが広くて置けるのであれば作業台とするもアリです。そして、実際にスコープスタッフの中で一番ユーザーの多いサイズでもあります。好みの食器を使い出すと、それを置くテーブルが食器の引き立て役として、実はかなり重要であることに気が付きます。そしてテーブルは、部屋の中で大きな面を占めるのですから、部屋全体の雰囲気を左右する大事な存在です。ダイニングテーブルが必要となった時、気分よく使い続けられるものを選ぶということは、ちょっと奮発することになったとしてもやっておく価値は高いように思うのです。4040テーブルの場合、とにかく材にその魅力が凝縮されています。食器との相性でいえば、洋食器でも和食器でも面白いほどに馴染みは良いです。また、サイズに関わらず、どっしりとした安定感があり、120×80サイズであっても、小振りという印象すらも薄く感じるほど。無垢無塗装、無垢オイルフィニッシュで作られた家具は、傷が付いたり陽にやけることもあり、季節の移り変わりで木が伸縮したりもするのですが、不思議とそのもの自体が劣化していく感覚はなく、どちらかというと経年変化すら楽しみに感じます。4040テーブルの120×80サイズに合わせる椅子としまして、四人掛けのダイニングセットをつくる場合は、2脚並べ置いても椅子と椅子の間に20cmの余裕ができるChair69が好相性です。テーブル自体に重厚感があるので、ドムスチェアも似合うのですが、ドムスチェア4脚でダイニングセットを組もうと思う場合には、このサイズでは椅子同士がぶつかり合ってしまうので、幅140cm以上のテーブルサイズをご検討いただければと思います。

SCOPE (スコープ) 4040120×80×72
オーク

SCOPE花井の家
120×80×72

現在住んでいるマンションでは、4040テーブル120×80を約6畳のキッチンで作業台兼チョイ食べテーブルとして使っています。ダイニングルームにあたる部屋にはピルッカテーブル150cmを置いているのですが、働く身ですから、仕事に行く前、パッと済ませたい朝食はほぼキッチンで食べています。夕食もチャっと終えたいのでここで食べます。片付けが楽だからついついここで食べてしまう。そんなわけで平日の間、生活の中心はこのテーブル。1人用のダイニングテーブルと考えたらやや大きいのかもしれませんが、キッチンの作業台も兼ねているので、そんなふうに感じたことはありません。余りにテーブルが大きいと食事していてぽつねんとした気分になってしまいそうだけれど、そこまではいかない、ちょうどいいサイズだと思っています。ウチは近代の広々システムキッチンではなく、昭和スタイルI型キッチン。作業スペースは少なめなので、そこへ120cm×80cm のテーブルを追加したことによりかなり使いやすくなったと思っています。スペースに余裕があると、料理中の心にも余裕ができます。道具や計量済みの材料でなにかと場所を取るお菓子作りの時は本当に助かります。片付けが終われば、キッチンタオルを広げ、飯炊釜布袋鍋木箸を乾かす場所になります。これまた日常風景。 綺麗なまま保とうと意識したことなんてなく、至って自然に付き合ってきて約3年経ち、輪ジミや油ジミが所々に付いて味わい深くなって来ました。引越し屋さんに「いいテーブルですね~」と言ってもらった事も印象深い思い出です。

SCOPE (スコープ) 4040120×80×72
オーク

ダイニングテーブル選びの失敗談と
4040購入のきっかけ

5年前、1人暮らしを始める事になった時、基づける実体験も無く完全にイメージだけで購入した初代ダイニングテーブル。部屋が広く使えそうとか、使うのは1人だからとかそんな理由で小振りな100cm×60cmくらいのサイズを選びました。いざ生活が始まってみると、とにかくテーブルの小ささが気になる。食事だけでなく、アイロンをかけたりパソコンをしたり、諸々の作業台としても使う、1LDKの中心になる場所だったので、実はそんなに小振りでなくても良かったのです。小さな不満が積もっていく中、スコープオリジナルのテーブルを作るの吉報が。初回販売時に血眼でゲットしたのが120×80。しばらく初代テーブルと生活した結果、自分の生活空間と用途でのベストサイズはコレだと迷いなく決まっていました。一覧をざ~っと見て、片側にシュッと、メッシュみたいに白い木目が入ったロックなやつを即ギメ。120cm×80cmサイズの4040テーブルに変えてからは、広々して快適。友人が来ても余裕があるのもいい。最大で、壁から離した状態で8人で囲んだ事もあります。ぎゅうぎゅうでしたが、それも楽しい時間でした。サイズも満足ですが、4040テーブルが入ったことで部屋の雰囲気がぐっと良くなったことも嬉しかったことです。家の軸ができたと言えばいいでしょうか。広く面積を取る家具はいい素材を選ぶ。当たり前のようですが、これも実感を持って学んだことです。(スコープ花井)

ブランド
SCOPE (スコープ)

商品スペック

材質
オーク: ホワイトオーク幅はぎ材 (ドイツ産、クロアチア産)/ オイルフィニッシュ
チーク:チーク幅はぎ材 (インドネシア産)/ 無塗装
寸法
W1200×D800×H720mm / 脚:6cm角 / オーク:約40kg、チーク:約36kg
生産
Made in Indonesia
備考
組立必要:15分~30分

脚のカットをご希望のお客様は、オーダーの際、連絡事項の欄に希望するテーブルの高さを5mm単位でご入力ください。基本的にカットして残った脚は同梱しておりません。残り脚が必要な場合はオーダーの際に合わせてご連絡ください。カット加工には一週間ほどお時間をいただいております。【 入力例:テーブル高さ 345mm希望 】

説明書ダウンロード : OAK / TEAK

4040の組立は難しくないのですが、120×80サイズ以上となると重量があり女性一人で設置するのはかなり大変。組立サービスを利用するのが安全、安心です。4040テーブルと一緒に組立希望の台数分注文してください。大人2人いれば、問題なく設置できるので必要ないです。

  • 組立て・設置サービス

    4,950(税込)

個別販売商品

オーク

  • 120×80 オーク 0225

    140,000(税込)
  • 120×80 オーク 0226

    140,000(税込)
  • 120×80 オーク 0227

    140,000(税込)
  • 120×80 オーク 0229

    140,000(税込)
  • 120×80 オーク 0234

    140,000(税込)
  • 120×80 オーク 0238

    140,000(税込)
  • 120×80 オーク 0244

    140,000(税込)
  • 120×80 オーク 0250

    140,000(税込)

    販売終了しました

  • 120×80 オーク 0251

    140,000(税込)
  • 120×80 オーク 0252

    140,000(税込)

    販売終了しました

  • 120×80 オーク 0253

    140,000(税込)
  • 120×80 オーク 0255

    140,000(税込)
  • 120×80 オーク 0256

    140,000(税込)

    販売終了しました

  • 120×80 オーク 0258

    140,000(税込)

120×80×72 オーク

お気に入りが見つからない時、欠品時は登録してください

入荷連絡を希望する

チーク

  • 120×80 チーク 0044

    165,000(税込)
  • 120×80 チーク 0050

    165,000(税込)
  • 120×80 チーク 0051

    165,000(税込)
  • 120×80 チーク 0053

    165,000(税込)
  • 120×80 チーク 0054

    165,000(税込)
  • 120×80 チーク 0056

    165,000(税込)

120×80×72 チーク

お気に入りが見つからない時、欠品時は登録してください

入荷連絡を希望する

4040 テーブル