現在のご注文は8/22(月)~25(木)に出荷します 8月12日から21日は夏季休暇となります

スコープ別注

ラインナップ
SCOPE (スコープ)  別刷 手ぬぐい 立花文穂 IMAGINE PEACE半ケチ

SCOPE / 別刷 手ぬぐい 立花文穂 IMAGINE PEACE半ケチ

IMAGINE PEACE
球体9、立花文穂展、半ケチ

アーティスト立花文穂様による。活版印刷機を「楽機」として演奏したインスタレーション(2021年東京ビエンナーレ)、そこで制作された平面作品群、そこから生まれた2枚組のレコード+ポスター+小説の球体9、號外SCOPE緩衝誌×球体9、立花文穂展 印象 IT’S ONLY A PAPER MOON(水戸芸術館 2022年7月23日~10月10日)、そして展示会図録も球体9として追々発売されるようです。つまり、それら丸ッと全体で球体9『機会 OPPORTUNITIES』なのだと思いながら、僕はそれぞれ見たり聞いたり参加したりして楽しんでいます。そして水戸芸術館での立花文穂展にあわせて製作されましたのが、新たなる半ケチ「IMAGINE PEACE」。僕からこの一連の活動、作品について詳しく説明することは難しいのですが、IMAGINE PEACEの半ケチを手にして、この球体9の流れに関わってみましょう。つまりポケットにIMAGINE PEACE!半ケチを手に展示会へ!2022年10月10日まで水戸芸術館で開催されていますので、是非!

SCOPE (スコープ)  別刷 手ぬぐい 立花文穂 IMAGINE PEACE半ケチ

切る半分、切られた半分

半ケチは一般的な手ぬぐいの半分サイズ、手ぬぐいを半分に切りましたら半ケチの寸法です。手ぬぐいが半分サイズになりましたらハンカチのようにも、鍋掴みのようにも使い易くなります。だから手ぬぐいを半分に切ってしまえば、そこには新たな使い道が生まれるのですけれども、半分に切るのは度胸がいります。切ることは難しいことでもないですし、それが半分に切って問題のない図案だったとしましても、何故だか度胸がいります。切ろうと思っても結局は切るのをやめて、別の物で代替しています。なかなか、切れないものです。だから、やはり、半分サイズはあっていいと思うのです。半分サイズで出来上がって手元に届きましたら、やはりその方がいいと思いましたから。最初から半分サイズの手ぬぐい、ハンカチみたいな手ぬぐい、そんな半ケチ。半分サイズで図案も完成していますし、切らなくてもいいのですから気楽です。手ぬぐいを半分に切ればいい、だから半分サイズの手ぬぐいはいらない。そう長らく思っていましたが、頭で考えるのと実際に切る、実際に使うは違いまして、切る半分より、切られた半分の方が気楽でいいです。試作から完成までの調整、そして生産手配まで全てを立花文穂先生にお願いしているので、スコープ定番手ぬぐい群とはスペックが異なり、生地はより柔らかく、日々持ち歩くハンカチ的用途に向いています。別刷手ぬぐい背中括弧愛の半ケチ、IMAGINE PEACE 半ケチ、スコープ20周年手ぬぐいは同スペックです。

ブランド
SCOPE (スコープ)
デザイン
立花 文穂 (たちばな ふみお)

商品スペック

材質
コットン100%
寸法
約445×340mm
生産
Made in Japan
備考
洗濯水温:40℃以下 / ドライクリーニング:○ / タンブル乾燥:× / アイロン:高温 / 漂白:×
送料無料
  • IMAGINE PEACE

    900(税込)

手ぬぐい