現在のご注文は3月5日(火)までに発送します 3/4(月)は3/1(金)18時頃までのご注文を出荷予定

スコープ特注

ラインナップ
SCOPE / Bellman ボウルS SCOPE / Bellman ボウルS

SCOPE / Bellman ボウルS

ベルマンは丈夫
特にボウルは丈夫

ベルマンは、使い心地が良いというだけではなく、とっても丈夫な点が素晴らしいんです。インゲヤードの旦那さんも「ベルマンが一番好きなシリーズ、なにより愛用している。そして、何がいいって丈夫なのがいい、たまに落としたからって割れないからな!」と言っていました。確かにベルマンは丈夫なのです。ただ、注意して欲しいのは、落としても割れないグラスというような話ではありません。ガラスにしては丈夫という程度ですから、勘違いのないようにお願いします。さて、そんな丈夫といわれるベルマンのなかでも、ボウルが特に丈夫だと僕は確信しています。それは何故かといえば、縁が巻かれているからです。さて、縁がどうして巻かれているのか?を自分なりに考えてみてナルホド!と勝手に理解しました。自分の体験を振り返りますと、ガラスは縁が割れて、縁が欠けることばかりだと思うのです。割れるのは縁、側面や底が割れることは少ない。だから、ボウルの縁を巻くことで、縁も側面のようにしてしまい、強度が上がるのだと思います。そして、それがまたシンプルなボウルの特徴にもなっている。これは実に無駄がなくて実用的で素晴らしいと感激しました。その理解が深まってから、ボウルはベルマン!そんな気持ちが溢れ、日々愛用が続いています。そして、このBellmanボウルSサイズは、そもそも定番アイテムとして生産されていた型ではなかったのですが、ホルムガードのMINIMAシリーズが生産終了となり、小ぶりなガラスボウル飢餓状態にあった僕が、インゲヤードにベルマンの小さなガラスボウルを作って欲しいとリクエストしたところから始まっています。すると、それはもうある、という予言みたいな返事が返ってきて、棚から小さなボウルの試作品がいくつか出てきました。どれが好みのサイズ?と聞かれたので、中から一つを選びSkrufにオーダーをしました。そして2018年9月に販売スタート!そして、即完売の人気っぷり!しかしながら、間もなくベルマン生産終了を迎えたのであまり多くは販売の機会がありませんでした。だからフレスコのベルマンでも初回からセレクトしています。インゲヤードのサイズ指定もあり、2018年当時に販売したボウルより少し大きくなる傾向はありますが使い易くていいですよ。やっぱ素晴らしいです、ベルマンのボウル。

SCOPE / Bellman ボウルS SCOPE / Bellman ボウルS

終わってしまったベルマン
その続きを日本で始める

2014年の冬、ベルマンのあるアイテムについてシェイプを修正したいとインゲヤード・ローマンが話してくれたのには驚きました。1981年から続くベルマン、既に発売から何十年も経過している物であっても、直したい点が見つかれば修正したいと考える、つまりベルマンは終わることなく、ずっと続いているのです。よくよく考えれば、こういったシンプルな物ほど使い続け、実生活の中で感じた通りにバランスを修正していくしか良い物を作る方法はないのだと思います。その物を使う、その物のある生活を通して見つけたバランスが積み重なり仕上がっていく、そうしてベルマンはインゲヤードとの生活のなかで育っていったのだと思います。僕がスコープを始めて間もない20代のころ、ある雑誌にインゲヤードのインタビュー記事がでていました。「私が作るモノはまだ未完成。人の手で触られたり、使ってもらって、初めて命が吹き込まれるのよ。」ベルマンはその物を見ていた時より、実際に使い続けている時の方が確かに素敵です。シンプルな物なのだけれど、ベルマンにしかない不思議な品というか魅力があって、使えば使うほどにそれが沁みてきます。実家に帰るといつも父親はベルマンのタンブラーで焼酎を飲んでいるのですが、その光景もまた素敵に僕の目には映ります。使い手の色がつくことで、ベルマンはとても生活に映えるのかもしれません。そんな大事に思い続けているベルマンの生産が2018年で終了してしまいました。もちろん、スウェーデンのガラスメーカーSkrufへは出来る限りの条件を提案し、継続生産をお願いし続けましたが、それでも生産終了が覆ることはなかったです。そして、なにもしなければ終わってしまうから、僕は日本でベルマンの続きをやりたいとインゲヤードへ直接伝えることで一歩を踏み出してみました。日本でベルマンを作ろう!そこから生産してくれる先を探し、生産を依頼したのが大阪のfresco、東屋のBarシリーズも生産している有名なガラス工房です。目指すはフレスコのベルマン!生産に必要な金型をスウェーデンから送って貰い、試作とチェックと修正を繰り返し、第一歩を踏み出して3年以上経過しましたが、2023年6月にようやく日本製ベルマンはスコープで始まりました。愛用するグラスの中から、どれか一つベストグラスを選ぶとしたら?と聞かれれば、昔もベルマン、今もベルマン、それは変わりません。そんなグラスの続きを自分自身で始められてよかった。そして、僕は日本でベルマンの続きがやりたいと言った通り、これから日本の生活にマッチした新しいベルマンも加えたいという思いもあります。だからどうか、これからのベルマンもご贔屓に。

ベルマンを作るのは
想像より遥かに大変だった

ベルマンをフレスコで生産することが決まり、僕は初めてベルマン生産の現場を見ることとなったのですが、そこでベルマンの生産が想像していたより遥かに大変なことだと知りました。ウイスキーやタンブラーなんて、一人でヒョヒョイと作れるものだと思っていたのですが、全くそうではなかったのです。スウェーデンから型を送って貰い試作を始める。型吹きといっても型に吹けば最終的な形状になるわけではなく、型に吹くことで下半分ぐらいが出来上がり、そこから上を切り開いて手仕事で少しづつ形を整えながら完成させます。型に吹いたばかりの側面は真直ぐなラインになっていない。そこを道具で広げながら最初から真直ぐであったように綺麗なラインに仕上げたいというのだから大変です。1個作るのにガラス職人2人掛かりで10分程度、1時間に5~6個の生産ペースです。それぐらいに時間は掛かり、型を使っていても個体差は激しく、サイズも違えば、全体に少し歪んでいたり、手でカットしているから口元も斜めになっている。グラス裏面には、ポンテと呼ばれる吹き棒をはずした丸い跡もザラッとしたまま残っているのだけれど、それをインゲヤードはベルマンの目と呼んでいて、大事なアイコンだというので欠かせない。効率を優先せず、ハンドメイドでシンプルな日用品を非常に手間をかけて作り上げる、それがこのベルマンの価値なのだと思います。ベルマンを使い続けていると、歪みや多少のガタツキもいいもんだと思えるようになり、表面の揺らぎも非常に魅力的に見えてくる。少し軽くてポテッとした質感もどこか優しくて暖かい。ガラスが暖かいなんて少しおかしな表現なのだけれど、飲み物と氷をいれてかき回してみれば、その音もカラカラと暖かい。焼き物でいうところ、古いアラビア食器のような、硬質陶器のボテッとした印象が僕にはある。

ブランド
SCOPE (スコープ)
デザイン
Ingegerd Råman
製造
fresco

商品スペック

材質
ソーダガラス
寸法
約φ115×H61mm / 175g / 330ml(満水)
*詳細なサイズは各カート上でご確認ください。
生産
Made in Japan
備考
刻印:fresco I.Råman
電子レンジ:× / 食器洗浄機:×

購入前に確認ください

  • ヨレや気泡、混入が見られる場合があります。目立つ場合は個別に記載しています。
  • 製造時にできるライン状の擦れ跡があります。

個別販売商品

  • 0388
    φ120×H66mm / 136g

    8,800(税込)

     

  • 0390
    φ125×H60mm / 177g

    8,800(税込)

     

  • 0398
    φ118×H63mm / 159g

    8,800(税込)

     

  • 0400
    φ117×H63mm / 155g

    8,800(税込)

     

  • 0403
    φ115×H65mm / 167g

    8,800(税込)

     

  • 0409
    φ115×H65mm / 163g

    8,800(税込)

     

  • 0412
    φ119×H66mm / 149g

    8,800(税込)

     

  • 0413
    φ117×H62mm / 157g

    8,800(税込)

     

  • 0414
    φ117×H65mm / 163g

    8,800(税込)

     

  • 0416
    φ122×H63mm / 229g

    8,800(税込)

     

  • 0417
    φ115×H65mm / 166g

    8,800(税込)

     

  • 0418
    φ117×H64mm / 163g

    8,800(税込)

     

  • 0421
    φ118×H64mm / 155g

    8,800(税込)

     

  • 0423
    φ119×H62mm / 181g

    8,800(税込)

     

  • 0441
    φ115×H61mm / 141g

    8,800(税込)

     

  • 0445
    φ123×H62mm / 192g

    8,800(税込)

     

  • 0454
    φ123×H61mm / 174g

    8,800(税込)

     

  • 0455
    φ115×H64mm / 156g

    8,800(税込)

     

  • 0456
    φ114×H66mm / 183g

    8,800(税込)

     

  • 0457
    φ115×H62mm / 194g

    8,800(税込)

     

  • 0463
    φ123×H61mm / 182g

    8,800(税込)

     

  • 0464
    φ120×H64mm / 181g

    8,800(税込)

     

  • 0465
    φ115×H65mm / 161g

    8,800(税込)

     

  • 0469
    φ117×H66mm / 178g

    8,800(税込)

     

  • 0472
    φ120×H61mm / 139g

    8,800(税込)

     

  • 0473
    φ117×H62mm / 153g

    8,800(税込)

     

  • 0476
    φ113×H64mm / 182g

    8,800(税込)

     

  • 0486
    φ121×H62mm / 149g

    8,800(税込)

     

  • 0489
    φ115×H65mm / 176g

    8,800(税込)

     

  • 0491
    φ120×H59mm / 140g

    8,800(税込)

     

  • 0499
    φ122×H60mm / 160g

    8,800(税込)

     

お気に入りが見つからない時、欠品時は登録してください

入荷連絡を希望する

Bellman