scope

twittertwitter掲示板メルマガシャチョブロナウ

BBSCOPE
  • よくある質問へ
  • 問い合わせフォームへ
■入荷予定や進行中のアイテムのスケジュールは
今後の予定にも情報をのせておりますー。
※ご自由に書き込みどうぞ!
※宣伝・広告は削除されますのでご了承下さい。
※もし書き込んでも反映されない場合はお手数ですが
お問い合わせフォームから連絡下さい。

  1. はっち より:

    こんばんは(^_^)!
    いつ始まるのか?と思っていたけど。
    何気にフラットやってきましたら始まってましたね!!
    バグってダブルピースおかわりいただきました♪
    ドキドキしたけどスムーズに注文完了です。
    バグって浮いたお金でフローラベースのブルーの小さいのもエイッと!!
    花瓶探しから知ったスコープさんだけど、虫嫌いが花好きになり、ガラスは割れるから多くは持たないようにしようと思っていたのに今でどこを見渡してもガラスだらけです(^^ゞ

  2. はりねずみん より:

    フルッタにスツール60(わけあり)などなど、毎週のようにゲッツを楽しませていただいております。そんな中、ドムスチェアのゲッツも悩んでいるのですが、気になる将来のメンテナンス(張り替え)について教えてください。

    特に独立100周年のトナカイレザーのものを魅力に感じているのですが、座面に多少なりともクッション性のあるものは、いつかはその部分に寿命がくるかと思います。この張り替え(革やウレタンスポンジ等)については、アルテックさんにご対応いただけるものでしょうか(海外発送とかになりますか)? もしくは、スコープさんのほうで、何かそういったメンテナンスの仲介? 対応? などご検討されていたりしますでしょうか? 

    といいますのも実は、我が家で使用しているダイニングチェアが、北欧ビンテージのもので座面が革張りなのですが、ちょうど先日、張り替えをすることになりました。購入して14年になりますが(購入時には張り替えをしませんでした)、革はまだ使えそうだったのですが、中のウレタンスポンジと接着剤の劣化で必要に迫られ。。。そして残念なことに、革からウレタンスポンジがうまく剥がれず、結局、革も交換となってしまいました。そのときに座面板を見たら、平らではなく、お尻がフィットするように板にカーブがついていて、その上に乗っていたウレタンスポンジも均一に何センチとかではなく、そのカーブに沿って厚くなったり薄くなっていたりと加工されていたので、物によっては単純ではないと感じました。

    ドムスチェアがどのようなつくりかはわからないのですが、きっと、メーカーさんや、そのものをよく理解している知識のある方に張り替えをしていただいたほうが、より元と同じ座面の状態にしていただけ、長く愛用できるのでは、と感じております。

    もちろん、元と同じクオリティを求めなければ、張り替えをやってくださるところはいくつもありますし、もしかしたら、元に近づくよう対応してくださるお店もあるかもしれません。ただ、本来メーカーさんの次に一番お願いしたい、こういったデザイナー家具をよくご存知のビンテージなどを扱う家具屋さんなどは、そこのお店で購入した商品に対してのみアフターケアをするというところも多く。。。探すのが難しそうで。。。

    10年以上先の話かと思いますし、もしかしたら20年以上張り替えをしなくても済むかもしれませんが、一生愛用するとなると、いつかはそのときが来るかと思います(一般的には、10年での張り替えを推奨しているメーカーさんなどが多いようですが(アルテックさんはわかりませんが)、実際はもう少し保つ感じがいたします)。将来いろいろ変わってくることもあるかと存じますし、今のところの話で構いませんので、何かご案内いただけることがありましたらぜひお願いします。

    また、素人でも座面を外せると、メンテナンスの際に座面だけ送れば良いので楽なのですが、ドムスチェアはネジなどで座面が取り外しできるつくりでしょうか?

    長々とすみません。。。ご案内よろしくお願いします。

  3. 鴨島 より:

    はじめまして。COVOのフリーカップを愛用しておりますが、点縞紋がかけてしまいました。2個単品購入したいと思っています。当面入荷予定ないとのことですが、入荷はやはりないでしょうか?よろしくお願いします。

    • スコープシャチョウ より:

      こんにちは。正式に廃番となったわけではないのですが、元々作っていたところでは作れなくなり、別の場所で作るという話がでたまま、もう何年か経過してまして進捗はないですから、当面入荷予定なしとしてきましたけれど、これはもう終了と判断していい状況じゃないかと僕は感じます。だから、長らく放置したままになってましたけれど、お箸以外は販売終了とさせて頂きました。良いお返事ができなくて、すみませんでした。

  4. フローラブ より:

    scopeシャチョウ様、スタッフの皆様。
    厚い日が続くなかありがとうございます。
    たった今フルッタアメジスト、追加購入分受けとりました。
    本当は昨日一度届いたのにタッチの差で配達員さんとすれ違い涙
    もはや一度手にした後なのにイチイチ開ける度のドキドキ。あー素敵。
    そして包み直す時の楽しさと難しさよ(笑)
    あんなにピシッとは包めまへんトホホ

    何よりも今回はまたまたscopeさんの対応の柔軟さ、対応力に感心感動。
    私も前回の荷物はカッターで開けましたがファイルは無事で、いつもの事なのでなんとも感じていなかったのですが、ファイルが傷ついたと書き込みされていた方を思いだし、今回は、はしっこをピリッと折って下さっているのを有り難く利用させてもらって開けました。
    えっ!?ファイル無い!
    と、思ったのもつかの間、一番下に入れて下さっていました。
    もう既にそんな細やかな所まで対応してくださってる!!!
    一番最後にしていた物(手順)を最初に持ってくる、密かに大変なのでは?と。中身と明細を照らし合わせて最後に乗せていたのかな?と思っていたので底に入っているのを見た時はささやかな驚きと感心感動。
    楽天さんのレビューで書いて下さっていた方も、『楽しみの一つであるファイル、私のようにならないように皆(買う側)開ける時は気をつけてー』って、scopeさんへの苦情ではなく、ユーザー側でも気を付けられる、と教えてくれる物でした。でもそういった声を拾って対応を変えて下さる。
    本当に有りがたい事だと思いました。
    茶色の封筒に入れて入っていてもおかしくない、商品以外の、ショップ側に権限が有るであろう部分にも手を抜かず、クリアファイルや中の明細以外のおシャンな紙達。そこへのユーザー側の要望にも応える対応力に頭が下がります。
    そして傷付けちゃったら私だってショックで立ち直れないのにそこを『皆気を付けてねー』って言ってくれるscopeユーザーさん。
    みんなカッケーっす。感動っす涙

    • スコープシャチョウ より:

      こんにちは、フルッタのアメジストを再ゲッツ!して頂きまして~!また、またまた気に入って頂けまして本当に良かったです。アメジストのガラスは綺麗で良いですよね~。あれは本当にナイスと思います。フルッタはなんか、なんか、いいんですよね。またクリアファイルの入れる場所を変えたのは、そうなんです。この変更は一波乱ありまして、色々な意味で良い機会となりました。8月には倉庫を移動し、新たに倉庫で働いてくれる人を雇い、今までの倉庫で働いてくれていた人には新しい仕事を考えているナウでして、だから非常に慌ただしく、そこまでするメリットってあるのか?と誰もが思うぐらいに非効率に見えますから、アウトソーシングしちゃえば楽だし、多分コストも下がっちゃうのが現状なのでしょうが、やはり今回みたいな即座に問題解決したりというのは、自前で梱包や出荷をしていないとできない事ですし、やはり自分達でした仕事はスコープの匂いがするから、なにより大事な事だなーと痛感しまして、結構ハードではありますけれど、これからも自社での出荷・梱包は続けようと思っています。僕らも考え違いしてたり、思い違いをしてたり、思い込んでいたりという事は大いにありまして、そんな時にでは、どうぞ教えて頂き、それを見て聞いて、必要であれば直ぐに修正していくという、そんな風にお店を今後も続けていけたらいいですね。今後ともどうぞよろしくお願いします。

  5. じゃにー より:

    教えていただきたいことがあります。
    我が家では東屋のチーズナイフをテーブルの上でディナーナイフ代わりに使っています。大きなオムレツを焼いて人数分に切り分けたり、ステーキを焼いてお皿の上で切ったりもします。
    切れないナイフとお皿のカチャカチャ音が苦手な私にとってスッと音もなく切れるチーズナイフは素晴らしいアイテム!!なのですが家族が自分もテーブルナイフ代わりに使いたいのでもう1本買って欲しいと言い出しました。

    そこでご相談なのですが、チーズナイフを買い足すべきか(各自チーズナイフを手に持っている夕食風景?)少し見た目がかわいらしい東屋のバターナイフにするべきか(バターナイフはチーズナイフと同じくお肉も切れたりしますか?)それともここはサボニアのディナーナイフをそろえるほうが良いのでしょうか?
    それぞれの切れ味が気になるところなのですがカトラリー売り場に焼いた肉を持参するわけにも行かず。。。

    おかしな質問で申し訳ありませんがアドバイスをいただけますでしょうか。

    • スコープシャチョウ より:

      うむーーーーー。難しいお話ですねぇ。チーズナイフは刃が入っているから、肉もスッと切れるわけですが、バターナイフは刃が入ってませんから、肉は切れません。で、サボニアみたいなカトラリーのディナーナイフは肉を切る事はできますけれど、刃のついたチーズナイフみたいな、スッという切れ方はしないです。だからスコープで揃えるとすると、チーズナイフとなりますが、人数分そのチーズナイフが揃っているというのも、少々不思議な絵と見えそうに思います。使い勝手は良さそうですけれど。なので、他も色々見てみた上で、決められるのがいいと思います。イタリアのカトラリーで僕はよく見る気がするのですが、ステーキナイフとされていると刃がはいっていて、希望されるような使い勝手になるように感じます。一般的なディナーナイフみたいにギザギザした刃ではなく、ペティナイフ的な、そんな雰囲気があるヤツです。探せば色々出てくると思うので、そういった物を探しつつ、いやいやチーズナイフでいこうとなれば、それはそれでいいような。どうでしょうか。
      http://www.scope.ne.jp/azmaya/che/

  6. たなかな より:

    雑誌カーサブルータスの「理想の暮らしが買える店2」の特集で、スコープさんのことを知りました!
    なんだか、わくわくする商品ばっかりで、楽しいです。
    私もタオル買おうか悩んでます。

    さっそくメルマガ登録してしまいました!

    ぴりこさんのマンガも面白いですね。ゆるくて好きです。
    本にならないんですか?

    • スコープシャチョウ より:

      こんにちはー。カーサブルータスからスコープへ!ありがとうございます。奇跡的に雑誌で大きく取り上げてくれましたからねぇ。あんま、スコープは出版社受けはよくないようで、チラっと物が載ったりってのはあるんですけど、お店を大きく取り上げて貰える事はないですから、あれはスコープ史に残る偉大なる記念号です。そしてタオルを買うなら明日がチャンスです。早速配信されます、明日のメルマガをどうぞお楽しみに。山椒ぴりこの漫画は、本になると思いますよ。でも、それがいつってのはまだ僕らにはわからないんですけど。どうぞ楽しみにしていてください~。そしてこれからどうぞよろしくお願いします~。

  7. Kミコ より:

    こんにちは!
    毎月スコープさんで買い物しちゃってる…。
    次に買おうと心に決めた、ラプアンカンクリのマルチタオルのイエローがまだ入荷しない…!
    8月頭に海に行くんですよ〜〜、その時に使いたいんですよ〜〜。他のショップで在庫あるところもあるけど、スコープで買いたいんですよ〜〜!
    いつごろ入荷しますか??

    • スコープシャチョウ より:

      毎日、チェッカーズ!毎月、スコープ!とっても嬉しいです。そんなに利用して頂いて。で、ラプアンカンクリのUSVAマルチタオルのイエローは今日入荷してきているので、間もなく在庫反映されると思います。ですので、しばしお待ちを。ただ、明日、メルマガが流れまして、夏の特大号みたいな感じですから、それをチェックしてから!でも良いかもしれません。他のショップでは在庫あるけど、スコープで買いたいなんてね~嬉しい事を~泣かせる事を~言ってくれるじゃぁ~ありませんか。これからも、そんな少しばかり特別なお店でいられるよう、猛烈に頑張りたいと思います。誰も思いもしなかったような未来をつくれるよう!励んでみますね~。
      http://www.scope.ne.jp/lapuan_kankurit/usva/

  8. はな より:

    スコープのみなさま
    シャチョウ様

    こんばんは。昨日届いたメルマガを見て、ムーミンマグにかなり心を鷲掴みにされました。

    以前お問い合わせをさせて頂いた、iittala Teema Tiimiの蓋付きスープボウルのホワイトが、8月上旬入荷予定ですが、その時期はスコープのみなさまはお休み…。
    その時期でも入荷+購入って出来ますでしょうか?
    可能だったら、それまでにムーミンマグ(限定版)が残っていたら、一緒に買いたいなぁと考えています。

    他の皆様も仰っていますが、スコープさんのメルマガとても楽しみにしています。
    スタッフのみなさまの一言が特に☆
    ぴりこさんの漫画もいつか本になったら、ぜひゲッツ(σ・∀・)σしたいです。

    毎日、本当に暑いのでお身体ご自愛下さい。

    • スコープシャチョウ より:

      おはようございます。ティーマティーミの蓋付ボウルホワイト、8月上旬予定ですが、少し早く入ってくるようなので、急ぎ検品をしまして今月中、つまり休みに入る前にオーダー可能となるよう準備進めます。まだ今の段階では何日とはいえないので、メルマガをチェックしていてくださいませ。メルマガ、楽しみにしていて貰えて嬉しいです。これからも、よりよい内容となるよう、知恵を絞りますね!今後ともどうぞどうぞスコープをよろしくお願いします。山椒ぴりこのこともよろしくお願いします。

    • はな より:

      シャチョウ様

      こんにちは。
      7月中に買えるかも、とのことありがとうございます☆
      急かしてしまっていたら、大変申し訳ないので、スコープさんのタイミングでお願いしますー。
      いつかのメルマガにお知らせが載るのを、楽しみにしております♪

  9. くらら より:

    こんばんは。
    こちらの掲示板では色々と耳寄りな話や目から鱗の話など、scopeの皆様のみならずユーザー(?)の皆様の見識の深さに勉強させていただいています。
    そこで今回は皆様のお知恵を拝借したく…。

    先日入手できたフルッタx2、ようやく開梱出来たので洗って麦茶を注いだら…漏れてる!? どうやら下の方にあるブドウ?木の実?の実の部分がひとつ、すこーんと抜けていました(涙)。割れるような事はなかったはずなんですが、何を注いでもぴゅーっと漏れてる…。これが陶器なら金継ぎを考えたのですが、ガラスのフルッタ、さてどうしよう。捨てたくはないのでどうにか活用できないかと考えているのですが、アイディアが浮かびません。
    scopeの皆様、この掲示板をご覧の皆様、どうかお知恵をお貸しください!よろしくお願いいたします。

    • スコープシャチョウ より:

      おはようございます。超暑いですね。これから更に暑くなるだろうにスコープは倉庫の引っ越しを控えているという。なんとも恐ろしい会社でございます。で、フルッタについてですが、開封してすぐに麦茶を注いだら、水漏れする。木の実の部分が一つ抜けていた。というのは、そもそも初期不良ということでしょうから、すみませんがメールでお問合せ頂けますか?ご注文時の受注番号なども添えて scope-sa@scope.ne.jp まで連絡をください。

    • くらら より:

      シャチョウさま

      本当にここのところずっと暑いですね。と思っていたら東京では雹が降りました。いやはや、涼を得る前に肝が冷えました。scopeの皆様は酷暑の中のお引越しですので、くれぐれもご自愛なさってくださいね。

      さて、ご連絡いただき有難うございます。そうですか~型吹きだからか部分的にガラスが超薄くなっていて、洗ったときの水圧で綺麗に抜けたのかと思っていました。週末になるかと思いますが、メールを送らせていただきますね。上手く撮れる自信はありませんが、写真もあったら便利でしょうか?急ぎませんのでよろしくお願い致します。

  10. チョッパー より:

    いつも楽しく訪問させていただいています!
    ほぼ毎日変わった事はないかと覗いているので、しまパトならぬ、スコ パトですね 笑
    スコパトしているおかげで、素敵なものに出会ってばかり、財布が追いつきませんー(^^;)自分に必要なものだけチョイス!と思っていますが、ほぼほぼ全部がときめくものばかり。こまります。嬉しい悲鳴ですが^ ^
    瞬時になくなりそうなものを優先して購入してしまうので、なかなかアートフローラにたどりつきません(^^;)まだ在庫は余裕ですか??

    • スコープナルト より:

      こんにちは!ずいぶん早い時間にスコパト!ありがとうございます。そして、嬉しいコメントをいただきありがとうございます。ほぼほぼ全部、というところがリアルでいいと思います、笑。私たちスタッフも、日々スコープでの買い物欲と戦っております。しかし、あまり調子にのって買い物しすぎると、金欠になっておとなしーくひもじーく過ごさないといけなくなりますから、そこは自分との戦いでもありますね、たしかに欲しいものがたくさんあるということは、幸せでもありますが苦しくもあります…苦笑。瞬時に欠品してしまうものもたまにあるのですが、なかなかと長い付き合いをしているアイテムも結構ありますから、そんな緩やかアイテムは、じっくりとゆっくりと温めていただき、そしてやはり!という頃合いでゲットしていただけるとうれしいです。で、その筆頭というか、重鎮というか、アートフローラ。残念ながら、まだまだ心配する次元ではございませんので、どうぞご安心を。一番在庫が減っている、ベース165mmでやっと折り返しが見えてきた、という感じです。まだまだしばらくは、悩んで頂けそうです。

  11. oza より:

    はじめまして。scopeさんを知ってから、ちょこちょこと買い物させてもらっております。

    さきほど更新された、今後の予定のハニーリノについて質問させてください。
    ハニーリノの写真の座面の色が暗めで素敵だなあと思ったのですが、「ハニーに合うリノリウムを新色から3色ピックアップして〜‥」と書かれているので、以前からアップされていた新色9色のカラーが写真写りによって暗く映っているということですよね‥?

    多分そうだよなあと思いながらも、結構色に差があるので確信が持てず質問させて頂きました。

    ハニーリノも、新色も楽しみです。これからもお世話になります〜。

    • スコープナルト より:

      早速、スツール60のハニーリノリウムの内容をチェックくださってありがとうございます!内容がちょっとわかりづらかったですね、すいません、補足させていただきます。今回ハニーリノリウム用にピックアップした色は、ブラック、レッド、スモーキーブルーの3色です。現在販売中のバーチ脚と雰囲気ががらりと変わるハニー脚は、やはり座面も渋めのカラーがマッチするぞ!ということに気が付きまして、使用できるリノリウムのラインナップの中から渋い、深い色を選びました。ブラックはアルテックの定番としてラインナップされているカラーですが、ハニーとの組み合わせもなかなかナイスですよね。レッドは別注色ではあるのですが、スコープの別注18色には含まれていなかったカラーです。こちらもハニーとの取り合わせが新鮮。そしてスモーキーブルーはリノリウムの新色にラインナップされていたカラーなのですが、バーチとの組み合わせよりもハニーとの相性の方がいいんでない?ということでハニーのラインナップに組み込むことにしました。ですので、今回ハニーリノリウムとして選んだ3色は、以前から今後の予定で情報を掲載していた、新色リノリウムとは別のカラーとなります。来年登場予定の新色リノリウム9色は、全体的に明るめのカラーで構成されておりますので、どうぞこちらも楽しみにしていただければ、と思います。こんな説明でわかりましたかねぇ…。もしご不明な点がありましたら、またお問い合わせくださいませ!

    • oza より:

      ナルト様

      お返事ありがとうございます!
      そして、詳しく教えていただいて勘違いにも気づけたので、聞いてみてよかったです 笑
      渋色好きなので、今回のお話でハニーリノリウムが俄然気になる存在になりました!

    • スコープシャチョウ より:

      ハニーリノは塗装具合も少しザックリ気味で(特に天板サイド)試作ずっと置いてあったんですが、スタッフはみんな僕の買ってきたビンテージだと思ってました。そこを狙ったわけじゃないんですけどね。雰囲気いいですし、今までよりも合う部屋の雰囲気も広がると思いますから、きっと人気になってくれるでしょう~。発売は少し先ですが、どうぞ楽しみにしていてください。

  12. ho. より:

    こんばんはー。
    昨年のバグでゲッツしたフローラタンブラー、先日、1つのフチを欠けさせてしまいました。小さい欠けだし、何しろフローラなので捨てることは考えられず、今日まで「嗚呼、まるでリスがオシャマにかじっていったゴーフレットのやうだ。。」と曖昧な事実認識のままで保存してきました。
    ですが今日、新しい使い途で再デビューさせました。剪定した我が家の観葉植物が水栽培でも栽培可能なことを知り、今日から水栽培の容器として活躍してもらっています。欠けたフチ部分が枝を支えるのにピッタリで、ようやく割れたのだという事実が受けとめられた気がします(笑)。これで心置きなく、ずっと気になっていたセビリアオレンジのタンブラーゲッツに向かえそうです。

    スコープさんから購入したものは欠ける、ほつれる、傷がつく、などしても「捨てる」に向かわないものばかりです。私はSNSに疎いのですが、使い倒したもの、欠けたもの、傷がついたもの、などの表情や次のステージで活躍する姿が集まるコミュニティがあれば素敵だなぁと思いました。

    • スコープシャチョウ より:

      こんにちは、スコープで買った物を大事にしてくれてありがとうございます。僕も長らく猿山修の洋食器の大きなボウルを愛用してるんですが、その一部が欠けてしまい、嗚呼!と思いつつも、そのまま今も愛用しています。その欠けた部分に丁度よく箸をおいて、なんだかいい塩梅で使ってみています。金継ぎしたらよいのですが、なんかそのままでも良いような気がして、今もそのままです。もっと思い入れのない、安っぽい物であれば、そうまでして使わず、きっと捨ててると思います。そういった物が集まっていくというのは、いいなぁと思います。また、そういった第二の人生的シーンのスコープ計画とかも、面白いかもしれないですね。それは、なるほどですね。僕も見てみたい気はします。

    • ho. より:

      返信ありがとうございます。私もジャンルは違えど小売業の末端に属しているので、新品を売るお店で第二の人生的シーン提案はタブーかも…と思いながら書き込みしたのですが、前向きなご意見うれしいです。例えばですが、商品ページにボタンがあって、クリックするとユーザーから集まった、モノの使い込まれた姿、第二の姿が閲覧できるページなんかがあるとクール!スコープさんらしいかもと外野からそっとご提案いたします。世界広しといえどもそんな厚みと信頼感のあるお店っておそらくあまりないですよね(…嗚呼、私も仕事頑張ります)。
      割れてしまったフローラはゴシゴシ洗いで出来た白い横筋さえいとおしいので、また身近に置くことができ、うれしいです。セビリアオレンジのタンブラーも本日オーダーさせていただきました。また新しい出会いが楽しみです。

    • スコープシャチョウ より:

      物を売るっていうよりも、その後の生活を売る?的な発想で、スコープを運営していますから、そういうのはアリではありますけれど、それ用に機能を搭載するっていうのは、なかなか現実に感じませんから、まぁーやるとしましたら、企画的にやる、でしょうか。そういう方向はスコープらしくてよいですよね。

    • ho. より:

      あぁー、スコープさんで買い物するときのワクワク感は、よき過去になるだろう未来をゲッツナウしているというワクワク成分なんだわーと気がつきました。素っ頓狂な零細ユーザーですが、細々とトゥギャザーさせていただきます。