• カート
iittala / Tools (ツールズ) ソースパン 2L 蓋付

iittala / Tools (ツールズ) ソースパン 2L 蓋付

iittala / Tools ソースパン 2L 蓋付

2L、片手?両手?

TOOLSのメインともいえる2Lには片手と両手の2種類があります。もちろん片手も両手も本体は同じサイズなので容量は同じです。蓋も同じサイズです。ただ単に両方に持ち手がついているか、片方に長い持ち手がついているか、という違いです。ですから片手か両手かどっちを選ぶ?となると、それはどちらの形が使い易いか?使い慣れているか?によるところが大きいように思います。 個人的に両手と片手をどう使い分けているか考えてみました。長い持ち手は持ちやすくIHなら調理中もほとんど熱くならないので、素手でつかめます。鍋を動かし火加減しながら料理したり、最終的に鍋をもってジャーっと水切りしたりする必要がある時は、後々の作業を見越して片手鍋を使うことが多いです。うどん・蕎麦などの麺類を茹でたり、野菜を茹でてざるにあげたり、そういった作業です。野菜のクズを煮出してベジブロスを作る時も片手鍋。これで作って、ざるで濾しつつ大鍋にザーッと移す作業も、片手鍋の方がやりやすい。ただ、水と具材が入ると少々重くはなりますから、腕力に自信がない人は両手でないと持ち上げるのは厳しいと思います。また収納時、片手鍋の片手は案外長めなので、場所によっては仕舞うのに工夫が必要となります。両手鍋はコンパクトですから収納にも優れますし、そのままテーブルへサーブするような時、冷蔵庫で少し保存するような時には両手鍋を使います。(スコープ成戸)

iittala / Tools (ツールズ) ソースパン 2L 蓋付

ソースパン 2L / キャセロール 2L

TOOLSについて

イッタラのTOOLSは、1998年にスウェーデンのデザイナーBjorn Dahlstromによりデザインされたもので、そこまで古くからある物ではないのですが、フィンランドの鍋といえばこれが頭に浮かぶのは映画《かもめ食堂》の影響でしょうか。僕にはフィンランドのアイコン的アイテムの一つとして見えています。アルミニウムの優れた熱伝導性をステンレスの耐久性で挟んだ三層構造に仕上げられているので、均一に熱がいき渡り料理が素早く美味しく仕上がる利点があるそうです。そして無駄な装飾を省いたシンプルで直線的な形状、堅牢なつくりながらどこか洒落た印象もあり、そこに大きな魅力を感じます。飽きることのないデザイン、まさに食器でいうところのティーマのような鍋ですから、実際にそのままテーブルにサーブしました時(あまりに大きなサイズや片手鍋は相応しくないかもしれませんが)、イッタラの食器と一緒にある姿は馴染んでよいものです。鍋類には多くの優れた製品がありますから、これに限るとは全く思いませんけれど、スコープ的ラインナップ、つまりイッタラ製品で洋食器の多くが満たされているようでしたら、鍋はTOOLSをプッシュしてみたいです。結局、いくつか使ってきましたけれど、僕もTOOLSに戻ってきました。これはコテコテしていなくてかっこよいですし、堅牢頑丈シンプル故、いつまでも愛用できるのは間違いありません。ラインナップも豊富ですから、少しづつ使いながら取り扱い品目は増やしていきたいと思っています。

iittala
Bjorn Dahlstrom (ビヨルン・ダールストローム)

商品スペック

材質 アルミニウム、ステンレススチール
サイズ 約W388×D189×H146mm / 1750g / 2150ml(満水)
取手・蓋含まず:約φ187×H90mm(内径180mm) / 1300g
生産 Made in Vietnam
備考 ガスコンロ:○ / 電気コンロ:○ / ラジエントヒーター:○ / 電磁(IH)調理器:○ / オーブン:○ / 食器洗浄機:○

購入前に確認ください

  • 金属製品は、表面に若干のキズが見られる場合があります。

説明書ダウンロード

Tools ソースパン 2L 蓋付

  • ソースパン 2L 蓋付
  • ソースパン 2L 蓋付¥38,500(税込)