twittertwitter掲示板メルマガシャチョブロナウ

サイドカトラリー

iittala / Teema パウダー

2018年夏のヘルシンキ
ストックマン先行販売パウダー
定番化されました。

2018年夏のヘルシンキを訪れてみれば、イッタラショップの夏限定アイテムとして4色のマグカップが販売されていた。ハニー、ラベンダー、ローズ、リネン。どれも落ち着きのあるやわらかい色で、新鮮に僕の目には映り、同行したスコープスタッフも同様だったようで、久しぶりにフィンランド現地でティーマを買う!という行動をとった。続いてヘルシンキの百貨店ストックマンを訪れてみると、そこにも見た事のない魅力的なカラー、パウダーが販売されているじゃない。今度はマグだけでなくプレート類やシアルボウルまである。こっ、これは!と更に買うに至り、帰国の荷物を大いに増やすことになってしまった。そして日本へ帰国してみれば、その限定色に関する質問の多い事!それでスコープでも仕入ることはできないだろうか?と、リクエストしてみたものの、残念ながらイッタラショップ限定マグを、イッタラショップではないスコープで取扱いできないという当然の回答であり、丁寧に却下された。でも、ストックマンで販売されていたパウダーが2019年の新色として資料に登場しているじゃない。やはり先行販売だったんだ。昔のキルタはブルー、ブラウン、ブラック、グリーン、そしてイエローだったわけで、そこから続くティーマも似た印象で今まできていたのですが、これからのティーマは、こういったパウダーみたいな色が中心になっていくのかもしれない。昔は昔、今は今、慣れればもっとよく見えるんだろう。イエローをいつか復刻させたい気持ちは変わらないんだけど、この新しい色は素敵だと思う。カップ&ソーサープレート12cm、15cm23cmといったスコープ好みのティーマ群をいつか別注できたらいいなぁって思うぐらいに、いいなぁって思う。

Teemaプレート ホワイト・パウダーグレー

2019年冬のヘルシンキ
パウダー、パールグレー、ホワイト
この組み合わせが良かった。

ヘルシンキには僕の好きなレバノン料理レストラン(Farougeという)があり、出張の度にそこへ通っていたんだけど、残念ながら閉店してしまった。でも2019年1月のフィンランド出張でストックマン(百貨店)にイートイン的なショップをオープンしているのを見つけた。ランチで訪れ、久しぶりに会う店員達から、新たにお店をオープンする予定があることを聞き、次の出張で必ずくるよ!と約束したのだけれど、その時にショップに積み上がっていたティーマプレート26cmの山が目を惹き過ぎ、意識は少しティーマに逸れてしまっていたのは、完全なる職業病だろう。こういった場でティーマが積み上がっているのは、よく見かけるんだけれど、大体はホワイトだから、そこにパールグレーと新色のパウダーが混ざっているのは初めてみる光景で、かなりのインパクトがあった。この色のとり合わせ最高じゃない。それも食事はフィンランド料理ではなくレバノン料理、フムスだとかタブレを食べるのだから、より新しい。かなり飛んだ組み合わせなんだけれど、悪くない。いや、むしろ素晴らしく良い。ホワイトにパールグレーとパウダーを混ぜた食器群で、レバノン料理を食べる。僕にはシックリきてしまったから、撮影でもフムスやタブレを作り、スーパーでピタパンを探した。新しい色の組み合わせと、新しい料理へのチャレンジ。なかなか面白い体験になる。綺麗な色組みだと思うし、料理もヘルシーであるから、是非とも試して頂き、いつかヘルシンキへいく機会あればFarougeを訪れ、味の参考にして貰えたら、何故か僕は嬉しい。

Tapestry リネン生地

パウダー使って見て
僕なりに感じた事を

パウダーはいい色だと思います。優しくていいです。だから、これを取り入れてみたいと思う人も多いでしょうから、僕なりに使ってみた感想を書いてみます。まず一人分ぐらいの食器2~3点のセットならパウダーだけでも可愛らしく見えると思います。ただ、枚数が増えてくる、つまり多人数のセットアップを組むとなると、パウダーだらけは僕には綺麗に見えなかった。一番多い色はホワイト、次いでパウダー、そしてパールグレー少々、こんなバランスが良かったです。そう考えますと、ティーマホワイトをメインで持っていれば、全く使った事のないサイズ、持っていない型を1~2枚パウダーやパールグレーで加えるというのは効率的というか、手だなって思いました。そうしますと、使ってないサイズのお試しにもなり、新たな使い方を見つけられる可能性がありますし、テーブルセットのバリエーションも広がりますから。持ってないサイズにパウダーやパールグレーでチャレンジする、これおススメです。あと、既に愛用を続けているサイズに1枚だけ加えるのは勿論良いです。例えばお子さん分だけパウダーで揃えるとか、パウダーとパールグレーで揃えるとか、そんな感じも良いんじゃないか?と感じました。どちらにしても、パウダーだらけではなく、ホワイトベースにパウダーを加える、更に少量のパールグレーを加えるというのが、僕好みではあります。って、好みの話だから、オールパウダーがいい!って人はそれでいいんです。あくまでも僕ならって話ですから参考まで。

商品スペック

材質 磁器
寸法 17cm:約φ175×H26mm / 約340g
21cm:約φ215×H31mm / 約370g
26cm : 約Φ260×H33mm / 約760g
ディーププレート 21cm:約φ215×H55mm / 約500g
シリアル:約φ150×H55mm / 約330g
マグ:約φ80×W110×H80mm / 260g
生産 Made in Thailand
備考
オーブン
(直火不可)
フリーザー 電子レンジ 食器洗浄器

購入前に確認ください

  • 陶磁器製品に共通して見られますが、小さな黒点やピンホール、多少のがたつきはどれにもあり、良品としています。

説明書ダウンロード

Teema パウダー

  • パウダー
  • パウダー¥1,800(税抜き)
  • 10月下旬 入荷予定
  • パウダー
  • パウダー¥2,500(税抜き)
  • 10月下旬 入荷予定
  • パウダー
  • パウダー¥3,000(税抜き)
  • パウダー
  • パウダー¥2,500(税抜き)
  • 10月下旬 入荷予定
  • パウダー
  • パウダー¥2,200(税抜き)
  • 10月下旬 入荷予定
  • パウダー
  • パウダー¥2,500(税抜き)