• カート
Arabia (アラビア) / Paratiisi プレート14、16.5、21、26cm

21cm パープル
16.5cm パープル

Arabia / Paratiisi プレート14、16.5、21、26cm

プレート16.5cmと14cm
カップのソーサーと兼用し
少し多めに持っておく。

小皿というのは何枚あっても困らない。そして沢山あるとどこか安心でもあります。取皿が沢山あってよかった!そんな事態は突然やってくるもので、そういった時にパラティッシのような綺麗で、特別な小皿が必要以上に揃っているのはなんとも素晴らしく安心。持ってて良かった!そう感じる事が年に何回かはあります。特にプレート16.5cmは料理の取り分け皿にも使え、メインプレートの横に置くパン皿としてもケーキ皿としても使う事ができる万能サイズ。僕自身も日々愛用し続けています。柄が入っているので見た目以上に大きく感じることもなく、バランスもよく、またサイズ的にも使い易いのです。とはいえ必要以上にお皿を沢山買うのは思い切れないものです。高いですしね。だからパラティッシがいいんです。プレート16.5cmはティーカップのソーサーであり、コーヒーカップのソーサーがプレート14cmですから、カップ&ソーサーを揃えれば、それだけ小皿も予備的に揃うという事になるのです。

Arabia (アラビア) / Paratiisi プレート14、16.5、21、26cm

16.5cm パープル

まずは来客用の予備もみて、例えばティーカップ&ソーサーを揃えましょう。そしてプレート16.5cmを買い足すのです。するとソーサーとプレートは同じですから小皿として活用できる枚数が充実します。使いまわしができるわけですね。渋いポイントですが、こんなアイテムはなかなか無く、実際に使うと効いてきます。ちなみに小皿を沢山揃えるのにパラティッシだと高すぎる!という場合は、ティーマ プレート15cm ブラックを代用するという手もあります。これはスコープでもよくやる手です。更には8枚必要な時にパラティッシ プレート16.5cmブラック4枚ティーマ プレート15cm ブラック4枚の併用というのもいけます。参考までに。

Arabia (アラビア) / Paratiisi プレート14、16.5、21、26cm

16.5cm パープル

ブラックなのか
パープルなのか

さて悩みどころはブラックにするか、パープルにするかです。もちろん明解に方向が見えてる人はいいんです。それはどうぞご自由にされるのが一番ですから。色々試して成長していきましょう、レッツトライ!さて、そうではない人にブラックなのかパープルなのか、僕的シンプルルールを提案します。それはこんなです。食事メインで使うならブラックが良いと思います。パラティッシブラックはティーマと組み合わせ易いですし、もちろん他の食器とも合わせ易いでしょうから、とにかく幅広く使えます。そして食事メインではなく、ティータイムをメインに使うのならパープルが華やかで素敵です。ただ、これは色々使いまわして無駄なく揃えようと考えた時の方向でして、食事メインに考えていても、パラティッシで揃えてしまうのでしたら、パープルであってもブラックであっても、どちらでも良いと思います。揃えちゃうなら何でも良いのです。過去に雑誌モダンリビングの企画でテーブルセットをした際、メインプレートはパラティッシオーバルプレート25cmを選び、ブラックとパープルを半々でセットした事がありますが、それはそれで洒落ててよかった。混ぜても、染めても案外うまくいきます。でも、買い集めていく方向をスッキリさせたい方は、食事ならブラック、お茶ならパープル、そう考えますと楽ですし結果もそれなりに良いと思います。

Arabia (アラビア)
Birger Kaipiainen (ビルガー・カイピアイネン)
{ALT}

アラビアを代表する食器
フィンランドデザインの名品

数多くの世界的な賞を受賞し、1960年のミラノ・トリエンナーレでは「ビーズ・バード」でグランプリを受賞。『フィンランド陶芸界のプリンス』と称されフィンランドデザインを世界に知らしめたアーティスト 、ビルガー・カイピアイネン(Birger Kaipiainen)。彼は数多くのアートピースを残していますが、プロダクトをデザインする事は少なく、現在も生産が続く物は1969年発表のパラティッシだけです。カラーバリエーションは発売当初のカラーとブラックに加え、2012年にフィンランドの百貨店ストックマンで先行販売され、現在も稀に生産されるパープルの計3色。元々ブラック人気が高かったところに、ブラックと相性の良いパープルが追加され更に人気は高まりました。パープルの綺麗な配色はフィンランドのインテリアやデザインに興味ある人たちの間で広まり、ブラックを超える人気になったとフィンランドに住む友人から聞いています。とても綺麗なパープルは、まさにパラティッシ(楽園)に相応しい配色ですからティータイムが良く似合い、落ち着きあるブラックは食事の時に重宝します。ブラックとパープルの合わせ使いも洒落ています。ただパラティッシは全て不定期生産であり、その時々でラインナップも変わります。ピッチャーサービングプラターは極稀に、コーヒーC&Sプレート14cmの生産も常ではありません。買うタイミングが難しい物ですから、必要な物は買えるうちに買っておいてください。スコープではブラックとパープルを取り扱うことにしていますが、カラーの取扱予定は当面ありません。

商品スペック

材質 磁器
寸法 14cm : 約φ140×H20mmm
16.5cm : 約φ165×H25mm
21cm : 約φ207×H28mm
26cm : 約φ255×H34mm
生産 Made in Thailand
備考 オーブン(直火不可):○ / フリーザー:○ / 電子レンジ:○ / 食器洗浄機:○

購入前に確認ください

  • 陶磁器製品に共通して見られますが、小さな黒点やピンホール、多少のがたつきはどれにもあり、良品としています。

説明書ダウンロード

Paratiisi プレート14、16.5、21、26cm

  • 14cm ブラック
  • 14cm ブラック¥3,300(税込)
  • 14cm パープル
  • 14cm パープル¥3,850(税込)
  • 16.5cm ブラック
  • 16.5cm ブラック¥3,850(税込)
  • 11月下旬 入荷予定
  • 16.5cm パープル
  • 16.5cm パープル¥4,180(税込)
  • 21cm ブラック
  • 21cm ブラック¥5,500(税込)
  • 21cm パープル
  • 21cm パープル¥6,600(税込)
  • 26cm ブラック
  • 26cm ブラック¥6,600(税込)
  • 26cm パープル
  • 26cm パープル¥7,700(税込)